【ロボットアイル】ふらっと立ち寄れる素敵なロボットショップのご紹介

robot-aisle-compressor
Pocket


秋葉原駅徒歩1分

株式会社アールティが運営する、秋葉原のロボットアイルに遊びに行ってきました!秋葉原駅徒歩1分という好立地で、お客さんの半分は外国人。店内は奥行きがあって、所狭しとロボットが並んでいます。

株式会社アールティとは?
ロボットメーカーとして「RIC(リック)」シリーズなどを開発している他、ロボット専用のECサイト「RT ROBOT SHOP」や、リアル店舗としてロボットショップ「ロボットアイル」を秋葉原の駅前にオープンしている。




秋葉原駅電気街口から徒歩1分

秋葉原駅から徒歩1分

JR秋葉原駅電気街口を出て、徒歩1分。お店の目の前を通る人たちは思わず店内のロボットに目を奪われていました!


ロボットアイル

ロボットアイルの看板ロボット「ネコ店長」が集客。




店内の様子

ロボットアイル

入り口付近には、制作初心者向けのロボットが並びます


ロボットアイル

少し奥に進むと、アルデバラン製のNaoもいます!アールティさんは日本だけでなく世界初のNaoの正規代理店。


ロボットアイル

他にも人気のロボットが勢揃い。こちらはROBOTISの「DARWIN-MINI」


ロボットアイル

初心者向けのロボットの入門キット


ロボットアイル

アールティさんが開発した、根強い人気のGoogle社公認のオフィシャルボードRT-ADKと付属ボードのRT-ADS。


ロボットアイル

入荷されたばかりのティラノサウルス型ロボットもありました!



場所も駅近で、路面店のため入りにくい雰囲気も一切ありません。常連のお客さんと店員さんたちが楽しそうにロボットについて話している素敵なお店でした! 開店当初は2015年1月末までの期間限定のオープンの予定でしたが、好評につき現在は7月まで期間を延長しているようです。秋葉原駅に立ち寄った際には、ふらっと寄りたいお店なので、常設になったら嬉しいですね!

またロボットアイルでは、ロボットの購入や開発に関する相談は何でも受け付けているそうですので、店舗でご相談頂くか、運営会社の株式会社アールティに直接お問い合わせください。


■ ロボットアイル
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:定休日は館の予定に準じます
  • 問い合わせ:03-6666-2566
  • 所在地:東京都千代田区外神田1丁目14番地2号1F駅側

[map]東京都千代田区外神田1丁目14番地2号[/map]



▽ アールティオンラインショップ
http://www.rt-shop.jp/



About the author / 

望月 亮輔
望月 亮輔

1988年生まれ、静岡県出身。ロボスタ編集長。2014年12月、ロボスタの前身であるロボット情報WEBマガジン「ロボットドットインフォ」を立ち上げ、翌2015年4月ロボットドットインフォ株式会社として法人化。その後、ロボットスタートに事業を売却し、同社内にて新たなロボットメディアの立ち上げに加わる。

連載・コラム

チャンネル登録