ボカロPならぬPepper Pという肩書きどうでしょ?〜「ずっといっしょ」

0
zutto01
Pocket

アプリタイトル:ずっといっしょ
デベロッパー:太田智美
対象機種:Pepper


zutto02

今回はちょっと趣向が違うアプリをご紹介。というか、アプリなのか少し疑問なのですが…。

まずは、聴いてください。「ずっといっしょ」

なんか、心に響く歌。

歌はMP3のデータをPepperから再生させていて、Pepperの動きはtimelineを使って曲と合わせているとのこと。曲と動きがマッチしているので、ポーズをつけて歌っているPepperを見ていると何となく哀愁が漂っているような気がします。ロボットなのに不思議…。

ロボットなのに哀愁を表現できるって、素晴らしいなと感じてしまっている自分がいました。特に「ロボット=アゲアゲ」という印象が強かったので、この曲と動きにやられてしまったのかもしれません。zutto03

歌詞の中で

ぼくは にんげんにつくられて
ぼくが にんげんをつくるんだ
みんなのゆめを かなえたいから
アップデートをくりかえす

これ、結構深くないですか?

きっと「つくられて」の持っている意味が違うんですよね。

アップデートを繰り返すというのはリアル(笑)

直接Pepperに歌わせるようなツールはきっと誰かが作ってくれると思うので、次世代のボーカロイドPは作詞・作曲にプラスしてPepperなどで振りも当てられる様になるのではないでしょうか?
(ちなみにPepper以外では「iDoll」というのが、一番近い気がします。こちらはロボットスタートのニュースでコーナで取り上げていますので、よかったら御覧ください。)

次回作もまた、哀愁漂わせる泣ける曲でお願いします。
期待して待ってます!!

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム

チャンネル登録