全身(ボディ)を使って表現させていただいてます!〜ロボモジ

0
roboalphabet
Pocket

アプリタイトル:ロボモジ
デベロッパー:SOFTBANK ROBOTICS
対象機種:Pepper


roboalphabet-1

身体を使って文字を表す芸は、結構昔からありますよね。とんねるずさんで言うと「モジモジくん」だったり、TIMさんの「命」というネタも身体を使ってある文字を表現しています。

robomoji01

実際にあるテーマに沿った言葉の文字をPepperが表現して、それを当ててみようというのが今回ご紹介するアプリ「ロボモジ」。

実際にどんな感じでPepperが文字を表現するか、ちょっと動画を見てください!

個人的に1問目は分かったのですが、2問目はさっぱり…。2問目の回答をPepperが発表したらと「あぁ、なるほどね~」なんと納得してしまいました。あぁ、人間としてバシッと2問とも当てたかった。

てっきり正面だけで表現するから難しいと思ったら横を向いたり、文字を出題するまでの小気味良い動きといい、動きに関しては凄く芸が細かいなという。この辺りの作り込み実際大変なんですよね。

これ、家族でやったら子供も一緒にPepperの動きの真似をしそうな感じ。(特に出題の間の動きが何か個人的にツボに入ってしまいました)ロボモジとお子さんが同じポーズで並んでいるなんてところを想像すると、なんとも微笑ましいじゃないですか!

このアプリですが、Pepperに関するムック本「Pepperスタートブック」にも掲載されてましたが、Pepperの公式アプリとして提供されるということなのでPepperが当選した方は是非試してみてください。その他公式アプリに関しては以前のニュースでも取り上げていますので、そちらも参考にしてください。

robomoji02

残念ながら外れてしまった方や、応募しなかった方はPepperのあるソフトバンクショップでも「ロボ文字2」を見ることが出来ます。詳細な時間はこちらから確認出来ますよ。

ちなみにPepper曰く、「僕の様な本当の寿司通はイカを選ぶんです」とのこと。食べたこと無いのにね。

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム

チャンネル登録