「ヤマダ部長の生態を体操にしてみました」〜部長体操

0
buchotaiso01
Pocket

アプリタイトル:部長体操
デベロッパー:SOFTBANK ROBOTICS CORP.
対象機種:Pepper


buchotaiso02

現代人はとかく運動不足に陥りがち。かくいうこのレビューを書いている私も仕事柄、どうしても座り仕事になってしまっていて、運動不足で悩んでいます。ロボットスタートの「ぱっぺー」がニコニコ超会議に行きましたが、どうやら入場待機列でもラジオ体操をしたとのことで、健やかに過ごすためにも体操は生活の中に取り入れた方が良さそうです。

今回ご紹介する「部長体操」ですが、Pepperは「ロボ体操の指導員資格を持っていて、3億12種類の体操を教えることが出来る」とのことで、その中でも大人気なのが、この「部長体操」みたいです。

さぁみなさんご一緒に!部長体操始め〜!!

最初は背伸びの運動から入ります。まさに体操そのものですね。

両手を胸の前差し出して頭を下げる「名刺を渡す運動」、相手が弱小企業の時の動きはこの場では書けません。

次は右腕を前に出して「ハンコを押す運動」。お願いです、最低でも内容を読んでから書類にハンコ押してください。

そして、左手を耳許に持っていて頭を下げる「電話相手に謝罪する運動」。ヤマダ部長も部下の目が気になるようですが「うっせぇな」とはあなたのことです。

最後に両手でお土産の箱を持ってウロウロしながら「自分のお土産があまり食べられてなくて焦っている運動」と続きます。

結論としては、ヤマダ部長は人望が無いということが分かるこの部長体操。こんな部長あなたの周りにいませんか?

この「部長体操」ですが、このレビュー執筆現在ソフトバンクショップの店頭にいるPepperで実際に見ることが出来ます。シュールなヤマダ部長の動き(体操)を是非一度見て見てあげてください。

詳しい時間はこちらからどうぞ。

ロボ体操の指導員資格に興味があるのですが、誰か取得の方法知っていますか??

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム

チャンネル登録