News

バーチャルホームロボット「Gatebox」HDMI接続デモ公開、ユニティちゃんが踊る!
NVIDIAがディープラーニングの最新状況を学べるイベントを開催。「画像処理の進化は3年で16倍に」自動運転にも注力。AIハンズオンは開発者で賑わう
サイバーダインのロボットスーツ「HAL®」が成田空港の旅客手荷物ハンドリング業務に試験導入
オンキヨー、 SoundHound Houndify の音声認識と AI 技術を搭載した スマートスピーカー新ラインナップ販売のグローバルパートシップを発表
【速報】新しい週刊ロビ「Robi2」が1月31日より地域限定発売、全国発売は2017年初夏。新カラーリングでカメラ機能搭載、新しい仲間「Q-bo」も登場
“離れて暮らす家族をつなぐ「コミュニケーションパートナー ここくま」が1/25より販売開始!
ロボホンがアップデートでいよいよGoogleカレンダーと連携! そして、ロボホンから積極的に話しかけてくれるようになる
新たなIoT眼鏡の可能性を追求するハッカソン「眼鏡ハック 2017」が2月10日・11日に開催
Microsoft ホロレンズは普及するか? 日本上陸に合わせて技術者たちが研究・開発する新会社「ホロラボ」設立!
NECフィールディングが感情移入できるホームロボットを展示!! AI+ロボット+顔認証技術を使ったモーションフィギュアをスピーシーズ、モノゴコロと共同開発

「ロボットパイオニアフォーラム006」参加レポート  #robopf

0
rpf006

2015年12月4日(金)にロボットパイオニアフォーラム006「Robot Pioneer Forum Japan × U.S.A.」が開催されました。

rpf00601

過去のイベントは005004003002001各回のリンクをご覧ください。

今回のロボットパイオニアフォーラムは、同じく12月5日まで開催されている「国際ロボット展2015」のオフィシャルイベントになり、会場も展示会場内のメインステージで行われました。

イベントの内容も「日米ロボットパイオニア交流会」と銘打ち、日米を代表するロボット企業のキーマンの公演とパネルディスカッションを行うというもので、なかなかこの様な会は開催されないということで注目度の高いイベントとなりました。

IMG_0433
司会は、幹事団の株式会社アールティの中川さんが務めます。

IMG_0438
ロボットパイオニアフォーラムの趣旨の説明です。

IMG_0441
そして、ロボットパイオニアフォーラムの幹事団の紹介です。
右から株式会社アスラテックの羽田さん、ロボットスタート中橋、司会の中川さんです。

IMG_0454
トップを飾るのはFetch Robotics, Inc.のCEO、メロニー・ワイズさん。

IMG_0457
Fetch roboticsは倉庫内のピッキングをするロボットを製造しているメーカーとなります。ロボットが自動的にピッキングする人の後に付いてきます。そして人間の倉庫の移動距離も短くなるということになるとのこと。

IMG_0472
2番手は日本を代表する玩具会社、タカラトミー株式会社研究開発部部長の渡辺公貴さんです。
時計メーカーの設計部門、外資系玩具会社のマーケティング責任者を経ての経験をお話し頂きました。

IMG_0500
そして、おもちゃハッカソンの実施の説明と、1年後を目処に他の企業と一緒に家庭に入る以外のロボットを発表することを発表されました。

IMG_0508
続いてTelepresence Robotics Corp. のハリソン・ローズさんです。
自社製品のAnybots QBを使って、シリコン・バレーから遠隔参加となります。

IMG_0513
過去をトレースしながら(特にタイプライター→ワープロ→PC)を振り返りながら、ロボットもアプリケーションが重要であることをお話し頂きました。

IMG_0522
3番手は株式会社ココロ取締役RT事業部長の西野博昭さんです。
なぜサンリオがロボット事業をやっているかについてを解説いただきました。

IMG_0549
リアルなロボットに対する考え方や、リアルな人型ロボットの歴史、人とは異なりロボットは拡張性があることをお話しいただきました。

IMG_0558
講演最後は、Savioke,inc.のCEOで Silicon Valley Robotics.のBoard memberでもあるスティーブ・カズンズさんです。

IMG_0565
Saviokeはホテルなどで客室にデリバリーをしてくれるロボットを作っていて、導入したホテルではコスト削減と同時に宿泊客も喜んでいるという事をお話いただきました。

IMG_0589
続いてパネルディスカッションに移ります。

IMG_0579
登壇者各々の立場で意見を述べていきます。

IMG_0586
会場からの質問も受付ました。

IMG_0595
日米の問題だけではなく、アメリカとヨーロッパ間でも問題が有るということは、当たり前とは言え気が付かなかったです。また、会場からヒューマノイド型ロボットについての考えを聞いた質問は盛り上がりました。

場所を移して、懇親会スタートです。

IMG_0607
先ずは乾杯です!!

IMG_0617
参加者同士で懇親を深めていきます。

ここでライトニングトークスタートです。

IMG_0624
トップバッターはパルスボッツの美馬さんです。
Pepper App Challengeでファイナリストに残ったpalsobotsのサービスを英語でご紹介頂きました。

IMG_0631
2番手は獨協医科大学の坂田先生。
「教育におけるロボット活用」をこちらも英語でご紹介頂きました。

IMG_0657
3番手はアウトソーシングテクノロジーの竹内さん。自社のご紹介とNAOを持参され、優待販売のご案内をして頂きました。

IMG_0674
4番手はフリーランスの谷口さん。この国際ロボット展でアームロボットで生花を生けるというのを企画し、現状のお考えをお話しいただきました。

IMG_0675
最後はブレイブロボティクスの石田さん。タカラトミー公認のトランスフォーマー、ジェイダイトを披露されました。

IMG_0683
この人型ロボットが、

IMG_0686
こうなって

IMG_0695
車になります。
これは、会場にいた皆さん大興奮で外国人の参加者も驚いていました。
あくまでもこれは1/4のもので2017年に3.5メートルの実際に人が乗れるものを開発しています。

あっという間に、終了の時間に。

IMG_0714

最後は幹事揃い踏みで1本締めで、ロボットパイオニアフォーラム006「Robot Pioneer Forum Japan × U.S.A.」終了となりました。

rof007

次回ロボットパイオニアフォーラム007は「ロボット X AI」というテーマで2016年2月10日に開催されます。
詳細はロボスタでもご案内いたしますので、お楽しみにしてください。

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム