2015年12月11日 ロボット業界ニュースヘッドライン

headline-05

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


[12/17] Pepper App Challange/ Innovation Challange 決勝進出作品発表展示会


ドローンに資格は必要か?一般生活者寄せる関心


エクシング、人型ロボット「Pepper」向けJOYSOUNDの「介護予防プログラム」アプリがPepper Innovation Challenge 2015にて『ベストヘルスケアビジネス賞』受賞


人工知能の脅威論を語る前に考えておくべきこと〜ドミニク・チェン


【衝撃の結末】飛行機がロボットに変身! 急いでロボットが駆け込んだ先は…まさかの◯◯◯


監視カメラつき”Sphero”かな? ボール型ホームセキュリティロボット


ロボット時代の創造とは ロビ・ロボホンの制作者が講演 (1/3ページ)


「プログラムが人の命を左右する」、全自動運転カーの道徳的ジレンマを解説


「ドローンで拳銃発砲」の米少年、今度は「ドローンで七面鳥焼き」にチャレンジで話題


テンセントがロボット記者を開発、記者は仕事を失う?―中国紙


中国DJIが同社初の農薬散布ドローンを発表


博報堂、IoT社会のデジタル事業開発を支援する新組織 『博報堂テクノロジービジネスセンター』を設立


文豪は人工知能……小説執筆、ITが変える!? (1/3)


ロボットとM-1に出場してわかった3つのこと


「Pepper」のアルバイト派遣のエリア拡大について~2016年夏には全国で提供予定~


最強性能のドローンに手を出したくなる、「性能」以外の理由


ニュースや株式市況を合成音声で放送(川本裕司) – 個人 – Yahoo!ニュース


火炎放射器付きドローンによる七面鳥丸焼き動画が登場、制作者は拳銃搭載ドローンと同一


3歳児が「ロボット工学」を学ぶ!? ~シンガポールの幼児教育は21世紀を生き抜く人材をつくり出す


ロボット化、なぜ?「第3の波」 モートマン“生みの親”に聞く


マルマエと鹿児島大、ロボット共同研究へ 作業軽減用など


【ロボットの波(上)】マンパワーの“聖域”にも


【ロボットの波(中)】2台の新型が守った雇用(動画付き)


【ロボットの波(下)】「五感」に置き換わる進化


アクセンチュアと横浜市/ロボット使い小学校でSTEM授業開催


音声翻訳のロボットコンシェルジュ、名古屋駅で実証実験を開始 -KNT-CT


高いところもおまかせ!窓ふきロボットの実力


[小林啓倫のドローン最前線]Vol.04 ドローンが実現する「自己修復する都市」


自動運転などAI研究の拠点となるトヨタの研究所がもうすぐ始動


韓国首相「ロボット産業、創造経済の主要産業に育てなければ」


不審な車や人をドローンで撮影する警備サービス、セコムが開始


About the author / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

連載・コラム