2015年12月28日 ロボット業界ニュースヘッドライン

headline-01

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


2016年「ドローン」動向予測–各社の取り組みが加速、関連事業も一層充実


接客現場で意外と活躍「ペッパー本当は賢いの?」 | ロボットと人間とミライ | 石川温


日本フローラルアート ロボット製作新講座 プログラミング知識学べる


人の海消えロボット活躍 中国、日系工場を歩く


海底鉱脈を掘り当てろ! 巨大な採掘ロボット「SPT」が建造中


人手不足補う介護ロボット、世界市場も視野


スマート工場、この1年――日本勢に反攻の兆し、AIへの関心も高まる


(人口減にっぽん 支える技術:上)医療・介護ロボ、独自進化


人工知能分野の投資環境、最前線を分析


大丈夫? ドローン登録者、自宅の住所まで丸見えになる予定…


介護ロボット導入、国が補助へ 人手不足緩和する狙い


ロビともっと近くなれる ロビスマホでできることまとめ | So-net モバイルサービス


【動画】ロボット三原則への反旗!? 無茶な命令をはっきり断るロボット


IoTを作って体験、初心者向けの電子工作キット4


人間の道具を使いこなす人型ロボット「Walk-Man」 目標は災害救助 (1/2)


手術支援ロボ、専門医常勤など施設基準提示- 関連学会が指針策定


サイバダインが急反発、政府の介護用ロボット導入支援策を材料視


ロボット「PALRO」が地銀に“入行”


日本フローラルアート ロボット製作新講座 プログラミング知識学べる


機能ではなく、人。 — Medium


スマート工場、この1年――日本勢に反攻の兆し、AIへの関心も高まる


人工知能と著作権 ~増大するAIコンテンツを握るのは誰か?~ -INTERNET Watch


世界初の個性を学習する家庭向けAIロボットの開発者を絶賛募集中!

About the author / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

連載・コラム