装着型ロボット「AWN-03(あうん)」について調べてみた。

ネットを見ていると「AWN-03(あうん)」という装着型ロボットを見つけたので、調べてみました。

AWN(あうん)はアクティブリンク株式会社が開発した、体に装着して人間の動作をアシストする装着型ロボット。

説明動画はこちらです。



AWN-03は前機種のAWN-02からの改善版ですが、実証実験を行ったフィードバックが改善点として盛り込まれています。

炭素繊維素材を用いた樹脂ギアを使用することで、アルミニウムに近い強度を保ちつつ、軽量化を両立。

また、アルゴリズムを改善することで、荷物の持ち上げを補助するモードや中腰姿勢を保持するモードを自動で切り替え。人間がスイッチなどで操作する必要はありません。

AWN-03自体の重量は6kgで、15キロのアシスト力があるそうですよ。

装着型ロボットもいろいろ調べてみると、興味深いポイントがいろいろとあって、面白いですね。

About the author / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

連載・コラム