News

バーチャルホームロボット「Gatebox」HDMI接続デモ公開、ユニティちゃんが踊る!
NVIDIAがディープラーニングの最新状況を学べるイベントを開催。「画像処理の進化は3年で16倍に」自動運転にも注力。AIハンズオンは開発者で賑わう
サイバーダインのロボットスーツ「HAL®」が成田空港の旅客手荷物ハンドリング業務に試験導入
オンキヨー、 SoundHound Houndify の音声認識と AI 技術を搭載した スマートスピーカー新ラインナップ販売のグローバルパートシップを発表
【速報】新しい週刊ロビ「Robi2」が1月31日より地域限定発売、全国発売は2017年初夏。新カラーリングでカメラ機能搭載、新しい仲間「Q-bo」も登場
“離れて暮らす家族をつなぐ「コミュニケーションパートナー ここくま」が1/25より販売開始!
ロボホンがアップデートでいよいよGoogleカレンダーと連携! そして、ロボホンから積極的に話しかけてくれるようになる
新たなIoT眼鏡の可能性を追求するハッカソン「眼鏡ハック 2017」が2月10日・11日に開催
Microsoft ホロレンズは普及するか? 日本上陸に合わせて技術者たちが研究・開発する新会社「ホロラボ」設立!
NECフィールディングが感情移入できるホームロボットを展示!! AI+ロボット+顔認証技術を使ったモーションフィギュアをスピーシーズ、モノゴコロと共同開発

2016年05月18日 ロボット業界ニュースヘッドライン

headline-03

本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。


東京五輪、審判はロボットに?――富士通、体操競技の採点をセンサーで支援 実証実験へ


DARPA、意思で制御できるロボット義手のデモを披露


「プログラミング」を楽しく学ぶ教材、展示会で話題独占


中国家電の美的、独ロボット大手クーカに買収提案へ=関係筋


賞金総額1億超え 国際ドローンレースが日本でブームになる可能性


Googleなどの元社員、ロボットトラックメーカーを立ち上げ


囲碁の次は小説、人間の領域に迫り来るAI


IoTデバイスなどHACKistが制作したプロトタイプを体感できる「DIGITAL DIVERZ」が東京で開催


人工知能と相性が良い「集合知」 おさえておきたい、3つの基本的な活用方法


無線のオープン規格化は街のIoT導入を間違いなく後押しする


IoT・AIの知財制度、日米欧中韓が共同整備へ


人工知能関連政策に見る政府の“本気”とマイルストーン


ロボットの画像認識プログラム、機械学習で自動生成する技術が商品化


各国大臣、ロボット技術など興味津々 最先端科学を視察


ソニーが米AI企業に出資 ロボット開発再開も 2016/5/18 08:55


対話型ロボ、京都銀行下鴨支店で窓口業務に


“これからのロボットとの距離感”、きゅんくんの壮大な野望


不法侵入ドローンを即座に探知するDedroneが1000万ドルの資金を調達


AKB48コンサートに「METCALF stage」が登場、ウェアラブルロボット開発で活躍するクリエイターきゅんくんが目指す未来


【材料】構造計画が一時S高、ドローンソリューション&技術展への出展などを材料視


シード・プランニングがドローンの市場予想を発表、2024年には2,270億円超えると見込む | DRONE BORG


AIはクリエイターになれるのか?- 人工知能の未来を識者が徹底議論


韓国政府、ドローン・無人車開発に37億円


日本は世界のロボット大国なのに・・・災害への活用に遅れ=中国


人工知能関連政策に見る政府の“本気”とマイルストーン


富士通が最新技術を公開、AI、ロボット、クラウド、ワークスタイル変革、センサー技術など


【NEC】人工知能(AI)活用実践セミナー「人工知能の時代がやってきた!その最新トレンドを学ぶ」(無料)・・・6月8日(水)開催


人型ロボットNAO(ナオ)がプレゼンテーション! アイネスが提供する「栄養マイスター Online」をご紹介


遠隔操作型アンドロイド「テレノイド」を体験!


DRONE VOLTがVRドローンJANUS 360°を発表


追尾もOK!専用スマートウォッチで操作できるドローン


IoT技術の代表「BLE:Bluetooth Low Energy」の動作原理を理解してみよう【前編】


ロボットの画像認識プログラム、機械学習で自動生成する技術が商品化


プログラム的な思考が身に付くロジカルパズル『てくロボ』が可愛くて楽しい♪

About the author / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

連載・コラム