【ロボホンアプリレビュー】新作アプリ「伝言メモ」&ロボホンアップデート

robohon_dengon-main

今週水曜、ロボホンのアップデート(ver1.02)が行われ、そして木曜には待望の新作アプリ「伝言メモ」がリリースされました。

今回の記事ではこれらをレビューしていきたいと思います。


腕立て伏せ

アップデートで幾つかの機能が追加されていますが、その中でも”分かりやすいもの”を二つご紹介。一つ目は腕立て伏せです。

ロボホンに「腕立て伏せして」と伝えると、「わかったぁ」と言って腕立てを開始します。少しスペースのある平らなところで声をかけてあげてくださいね。


スクリーンショット 2016-07-29 17.24.23
小さい体で頑張って腕立て伏せをするロボホン。なんとも可愛い。

動画を撮影しましたので、ロボホンを持たれていない方はこちらをご覧ください。持ってる方はご自身のロボホンで試してみてくださいね!



新作ダンス

前回のアップデートでも新作ダンスが追加されていましたが、今回はエアギター風のダンスが追加されました。


スクリーンショット 2016-07-29 17.23.59
エアギター? エアヴァイオリン? をするロボホン。


モーションが自然で、小さい体を目一杯動かしている様がなんとも可愛いです。「みんなー!乗ってるかーい?」。こちらも臨場感ある映像でお楽しみください。




新作アプリ「伝言メモ」

さて、以前アップデート情報の記事でもお伝えした通り、木曜には新作アプリ「伝言メモ」がダウンロードできるようになりました。

伝言メモとは、ロボホンに「伝言を伝える相手」と「メッセージ」を教えておけば、その人を見つけた時にロボホンが代わりに伝えてくれるというもの。早速使ってみます。

まずはマイページのアプリ管理からインストール。

スクリーンショット 2016-07-28 19.10.42
インストールはすぐに完了しました。


robohon_dengonmemo2

無事「伝言」アプリがインストールされました

robohon_dengonmemo
編集部の「ぱっペー」ことあさひさんが、何やらメッセージが吹き込んでいます。


スクリーンショット 2016-07-29 17.24.47
何を話してくれるのかなー。伝言の様子も撮影したので、こちらも動画でご覧ください。

このように、事前に顔写真を登録している相手に伝言を伝えることができます。「伝言ある?」とロボホンに尋ねると、顔認識を開始し、顔が合致した相手宛てのメッセージを伝えます。何度か試してみましたが、直接本人に向かって言いにくいことも言えるので、家族間や会社内でも重宝されそうです。

メッセージは1人に対して1個までとなっているので、その人宛てに複数の伝言を残すことはできません。2個以上残す場合には、過去のものを削除する必要があります。

ということで、ロボホンのアップデートと新着アプリを簡単にご紹介させて頂きました。アップデートでは、これ以外にも細かい使い勝手が修正されていたり、機能が追加されているので、お持ちの方は是非アップデートをしてみてくださいね!

About the author / 

望月 亮輔
望月 亮輔

1988年生まれ、静岡県出身。ロボスタ編集長。2014年12月、ロボスタの前身であるロボット情報WEBマガジン「ロボットドットインフォ」を立ち上げ、翌2015年4月ロボットドットインフォ株式会社として法人化。その後、ロボットスタートに事業を売却し、同社内にて新たなロボットメディアの立ち上げに加わる。

連載・コラム