自動運転バス「Robot Shuttle(ロボットシャトル)」に乗りにイオンモール海浜幕張新都心へ

_20160808_160703

こんにちは、バス担当の鹿田です。
バスの事ならお任せください。

人による制御、操縦がいらない自動運転による自動車「ロボットシャトル」がイオンモール海浜幕張新都心で先行体験イベントを行うという事で行ってきました。


_20160808_141929
こちらが自動運転の!・・・ではなく、イオンモール行きのバスです。

イオンモールへは、JR海浜幕張駅北口3番乗り場から、バスが便利です。海浜幕張周辺には京成バスの連接バスが山ほど走っています。

さらに、リムジンバス系の各社高速バスも乗り入れているので、とても楽しいです。

ただ、京成グループは、松戸営業所以外は、三菱系の路線バスがほとんど居ないので、注意が必要かもしれません。


・・・おっと、脱線しました。

さて、バスを楽しんだ後、会場に到着しました。
会場は、イオンモール海浜幕張新都心に隣接する豊砂公園です。


_20160808_160108
でました!これです!
バスというには小さいですが、電気自動車・運転席がない・自動運転という、未来です!


_20160808_160241
側面には大きくDeNAの文字。
前後が完全対称になっていて、前とか後ろとかいう概念が無いそうです。未来です。


_20160808_160309
ドアは両開きのプラグドアです。未来です。


_20160808_160407
四隅に出っ張りがあり、ここにカメラが付いていて、障害物を検知します。未来です。


早速係りの人に迎えられ、搭乗します!


搭乗!


・・・


台風が近づいているため、本日運休だそうです・・・。
乗れませんでした・・・。


気を取り直して、ご紹介を。

今回は、地上側にセンサーなどが設置してあるわけではなく、設定したルート上をGPSを使って進み、カメラで障害物を感知して止まる、というシンプルな仕組みになっているそうです。

先行体験イベントという立て付けになっていますが、本運用の日程が決まっているわけではなく、今のところ、次に決まっているのは、2018年度下期、福岡市・ドコモ・DeNAの連携による、九州大学での運用になるとの事。

関東で次に乗れる日は未定ということです。
以下、詳細です。

場所 豊砂公園
コース 公園外周約500メートル
期間 8/11(木・祝)まで
時間 10:00〜17:00
料金 おとな 200円
こども(小学生以下) 100円
主催 株式会社ディー・エヌ・エー
時速 最高40キロ(今回は10キロ前後)
燃料 電気
車種 EasyMile社製「EZ10」
寸法 全長4メートル・高さ3メートル・幅2メートル

行っても順番待ちがひどいの?乗れないかもしれないの?というところが気になりますが、一番多かった7日(日)でも250人程度だったそうで、休日でも順番待ちで並ぶほどではないそうです。
11日(木・祝)までやっていますので、是非体験してみてください!


※荒天時や台風時など、運休する場合がありますのでご注意を₍ᐢ ›̥̥̥ ༝ ‹̥̥̥ ᐢ₎

About the author / 

鹿田 貴史
鹿田 貴史

携帯検索サイト立ち上げ、サーチテリア広告立ち上げ、トランスコスモスにてAskモバイル立ち上げ、アパンドールCTOを経て、現在ロボットスタート株式会社CTO。将来の夢はバスの運転士。

連載・コラム