News

バーチャルホームロボット「Gatebox」HDMI接続デモ公開、ユニティちゃんが踊る!
NVIDIAがディープラーニングの最新状況を学べるイベントを開催。「画像処理の進化は3年で16倍に」自動運転にも注力。AIハンズオンは開発者で賑わう
サイバーダインのロボットスーツ「HAL®」が成田空港の旅客手荷物ハンドリング業務に試験導入
オンキヨー、 SoundHound Houndify の音声認識と AI 技術を搭載した スマートスピーカー新ラインナップ販売のグローバルパートシップを発表
【速報】新しい週刊ロビ「Robi2」が1月31日より地域限定発売、全国発売は2017年初夏。新カラーリングでカメラ機能搭載、新しい仲間「Q-bo」も登場
“離れて暮らす家族をつなぐ「コミュニケーションパートナー ここくま」が1/25より販売開始!
ロボホンがアップデートでいよいよGoogleカレンダーと連携! そして、ロボホンから積極的に話しかけてくれるようになる
新たなIoT眼鏡の可能性を追求するハッカソン「眼鏡ハック 2017」が2月10日・11日に開催
Microsoft ホロレンズは普及するか? 日本上陸に合わせて技術者たちが研究・開発する新会社「ホロラボ」設立!
NECフィールディングが感情移入できるホームロボットを展示!! AI+ロボット+顔認証技術を使ったモーションフィギュアをスピーシーズ、モノゴコロと共同開発

Pepperのモーションマニア必見!〜ジェスチャーQ

ジェスチャーQ

バラエティ番組の定番クイズを「Pepper」で

バラエティ番組を見ていると、クイズのジャンルの一つに「ジェスチャークイズ」ってありますよね。変な動きにトンチンカンな回答、動くのでテレビ的にも映えますし定番のゲームとなっています。

テレビだけではなく、パーティーや宴会の余興などでも行われる程、超メジャーで知らない人は多分いないんじゃないかと思います。

とは言え、問題を作ったりするのも面倒ですし、ジェスチャーを演る人も恥ずかしがって出来ないということもあるでしょう。
そんな時は、このアプリを使って「Pepper」にジェスチャーをしてもらいましょう!!


ジャンルは4つ、小ネタも有り

それでは早速クイズを始めていきましょう!
ちなみに、このアプリ本当に「Pepper」はよく喋り、よく動きます!

ジェスチャーQ3
出題のジャンルを「どうぶつ」「ギャグ」「お仕事」「スポーツ」の4つから選びます。
これは、ギャグから始めるしかないでしょ。

ジェスチャーQ4
早速スタート!
おっ、どっかで見たことある動きだぞ。「そんなのかんけーねー」なぁ?
回答は10秒以内に「Pepper」に話しかけます。
パーティーとかでも、これならみんなで楽しめるかも。
不正解だとヒントを教えてくれて、もう一度ジェスチャーをしてくれます。

ジェスチャーQ5
正解は「カッチカチやぞ」でした。
ちょっと言葉が足りなかったみたい…。
正解発表の際は、タブレットにコスチュームも映し出されて雰囲気も演出してくれます。

ジェスチャーQ7
次は「お仕事」を選択してスタート!

ん?なんだ?お買い物か??
いや、にしては違うなぁ…。

ジェスチャーQ8
ヒントを聞いて確信「モデル」だ!

やったぁ正解!!
パリコレのモデルというよりも、東京ガールズコレクションに出てきそうなモデル的な動きでしたぞ。

ジェスチャーQ9
次は動物。
これは簡単!「ネコ」ですな。

ジェスチャーQ10
連続正解!!
サザエさんの「たま」はネズミが嫌いだったのか…。
ってどんなウンチク話だよ(笑)

ジェスチャーQ11
最後はスポーツ。
泳いでいるので、水泳っぽいけどサッパリ分かりません。

何だか動いているので「シンクロ」でどうだ!!

ジェスチャーQ12
正解は「サーフィン」とのこと。
日本では200万人がサーフィンしているとのことだけど、自分やったことねぇし…。


相当面白く、出来が良い!

「Pepper」は人間とは関節の動きなどは違うのですが、ちゃんとジェスチャーが成立していたことに先ず驚きました。分かる方には分かると思いますが、この「Pepper」の動き(モーション)は相当作り込んでいます。
また、回答を要求している時の手の動きも「あぁ、わかってるなぁ」って感じです。正直、惚れ惚れしました。

全体的な問題運びも小気味良く、非常にバランスが良いアプリではないでしょうか。

もちろんパーティなんかで、みんなでワイワイやりながら遊べるアプリにもなっています。

このアプリは何処が作ったか明示されていませんが、作ったのはきっとアソコのデベロッパーだろうな!

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

連載・コラム