News

バーチャルホームロボット「Gatebox」HDMI接続デモ公開、ユニティちゃんが踊る!
NVIDIAがディープラーニングの最新状況を学べるイベントを開催。「画像処理の進化は3年で16倍に」自動運転にも注力。AIハンズオンは開発者で賑わう
サイバーダインのロボットスーツ「HAL®」が成田空港の旅客手荷物ハンドリング業務に試験導入
オンキヨー、 SoundHound Houndify の音声認識と AI 技術を搭載した スマートスピーカー新ラインナップ販売のグローバルパートシップを発表
【速報】新しい週刊ロビ「Robi2」が1月31日より地域限定発売、全国発売は2017年初夏。新カラーリングでカメラ機能搭載、新しい仲間「Q-bo」も登場
“離れて暮らす家族をつなぐ「コミュニケーションパートナー ここくま」が1/25より販売開始!
ロボホンがアップデートでいよいよGoogleカレンダーと連携! そして、ロボホンから積極的に話しかけてくれるようになる
新たなIoT眼鏡の可能性を追求するハッカソン「眼鏡ハック 2017」が2月10日・11日に開催
Microsoft ホロレンズは普及するか? 日本上陸に合わせて技術者たちが研究・開発する新会社「ホロラボ」設立!
NECフィールディングが感情移入できるホームロボットを展示!! AI+ロボット+顔認証技術を使ったモーションフィギュアをスピーシーズ、モノゴコロと共同開発

国旗は世界地図の縁で覚えました〜国旗クイズ

国旗クイズ

国旗どれだけ覚えていますか?

スポーツの祭典を見ると、表彰台に乗った選手の国旗が掲揚されますよね。誰もが知っている有名な国も有れば、見たこと無いような国旗だったり、他の国と似ていたりと本当に様々な個性があるのを再確認します。

そもそも「なんで国旗を覚えたんだろう?」と考えると、子どもの頃に家に貼ってあった世界地図だった気がします。その世界地図の縁には、世界地図の国旗が並んでいて、よく眺めていたと今考えたら思いました。

そんな風にしなくてもクイズで覚えられるのが、この「国旗クイズ」です。


ヒントで豆知識も蓄えよう!

問題は全部で5問。
回答は4択となっていて、正解だと思う国名をタップするというものとなっています。

国旗クイズ2
アプリを立ち上げるとクイズもスタートします!
大人なので、間違えるのは恥ずかしというプレッシャーを感じながらクイズ開始です。

国旗クイズ3
まずは、この様な感じで国旗が表示され、その国についてのヒントを「Pepper」が言ってくれます。
この国は「日本とは仲良し」とのこと。もう、あの国ですよね。

国旗クイズ4
回答は4択となっています。「トルコ」で正解です!!
その理由は明治時代の「エルトゥールル号遭難事件」にまで遡るのですが、これはまた別の時にでも。

国旗クイズ5
この国旗、大抵の人は見たこと有りますよね。
世界一早い男、ウサイン・ボルトの国です。

国旗クイズ6
ジャマイカで正解!
「黄色は強い日差しと天然資源の象徴、緑は将来への希望と豊かな農業を表しています」
へぇ、知らなかった!!

ということで、全問正解しました!!
ふぅ良かった!!


国の豆知識が勉強になる!

恐らく子ども向けのこのアプリ、単純に国旗と国名を合わせるということもあるのですが、ヒントの豆知識が大人でも非常に参考になります。
上述したジャマイカもそうですし、「原油資源のおかげでノルウェーは国民あたりの所得が世界一」なんていうこと初めて知りました!

お子さんにやらせつつ、大人は豆知識を拾っていくという使い方も有りですよ。

にしても、同じエリアの国の国旗って似たようなデザインなので混乱しちゃいますよね…。

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

連載・コラム