自動運転や機械学習、ディープラーニングに関する開発・研究者向けセミナーをデンソーが開催 参加申込みは今日が締切

denso-ai-000
Pocket

株式会社デンソーは11月12日(土)と17日(木)に、機械学習、画像認識、信号処理に強い関心があり、専門的な知識を得たいと考えている人、特に研究や開発経験者、学生を対象にしたセミナー「DENSO A.I. Tech Talk」を開催する。応募締切は本日で、抽選となっている。

詳しい情報は「DENSO A.I. Tech Talk」ホームページで確認することができ、ページ下部から応募もできる。

denso-ai-01

10月に開催された「DENSO A.I. Tech Seminar コンピュータビジョンが写し出す、自動運転のセンシング技術の未来」の様子

同社は、次世代の自動車関連技術の鍵を握る「自動運転」や「安全運転支援に関わる要素技術」の研究・開発をしていることで知られている。10月も「DENSO A.I. Tech Seminar」を開催し、コンピュータビジョンやセンシング、機械学習やディープラーニング、物体認識技術等に関する講演イベントを行い好評を得た。そのイベントではカーネギーメロン大学(ロボット研究所)の教授の金出武雄氏や早稲田大学 理工学術院 教授の石川 博氏、日本IBM 東京基礎研究所 アクセシビリティ・リサーチ担当 IBMフェロー 工学博士の浅川 智恵子氏らが基調講演に登壇し、参加した技術者や開発者、学生らには好評を博した。

denso-ai-02

「DENSO A.I. Tech Seminar」のスライドの様子

denso-ai-03

「DENSO A.I. Tech Seminar」のスライドの様子

今回は、「自動運転と機械学習」、「深層学習における分散処理の動向」、「AIによる自動運転の品質保証技術」などをテーマに、デンソー社員による講演が予定されている。

  • 「自動運転を実現する機械学習技術」(仮題) 
  • 「深層学習における分散処理の動向」(仮題) 
  • 「AIによる自動運転の品質保証技術」(仮題)
  •  

詳しい情報は「DENSO A.I. Tech Talk」ホームページで確認することができ、ページ下部から応募もできる。


About the author / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

連載・コラム

チャンネル登録