【次回は11月29日】ロボホン認定トレーナー試験が開催! ロボホン開発のプロになろう【追記あり】

robohon-shiken-main
Pocket

10月31日、ロボホン認定トレーナー試験の筆記試験が開催されました。この試験に合格すると、合格者はロボホン認定トレーナーとしてシャープに公式に認められ、合格者がいる企業は「ロボホン認定開発パートナー」として、様々なメリットを受けることができます。



DSC_0228

試験の司会は、もちろんロボホン。ロボットスタートは試験会場の提供などでもサポートしています。

例えば、ロボホンアプリの開発委託及び案件の紹介をシャープから受けることができます。施設や企業の受付などでロボホンを活用したい企業から、シャープ宛に問い合わせが入ると、それが開発案件であれば認定開発パートナーに仕事依頼が送られます。


robohon_mimi

認定開発パートナー専用のロボホンウェア(耳)とロゴ(画像:ロボホン公式ページより引用)

その他にも、法人向けにロボホンアプリを販売できるようになったり、パートナー認定ロゴ・証書、認定開発パートナー専用のロボホンウェア(耳)が贈られたり、アプリをWEBページ等で随時紹介する販促支援や、開発環境の先行公開、将来的にはテクニカルサポートや端末レンタルサービスを受けることができます。


DSC_0234

“ロボホンの母”ことロボホン開発責任者の景井美帆氏から試験の説明

認定トレーナー試験の開催は1か月に1回が予定されています。



次回開催は、2016年11月29日です!

次回のロボホン認定トレーナー試験も、ロボットスタートで行われます。受講者には、認定試験に向けたチュートリアルなども配布されるので、ロボホンをビジネスに活用したい会社の方は、ぜひ受けてみてはどうでしょうか?




追記(11/22)

現在は無料で受けられる認定試験ですが、有料化を予定しているとのことです。
落ちても次回受けられるので、興味のある方は、早めに試験を受けてみてはどうでしょう!

ロボホン認定開発パートナー 認定試験



About the author / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

連載・コラム

チャンネル登録