外出先からスマホ操作可能! 高性能IoT全自動ロボット掃除機「ネイト Botvac Connected」日本初上陸!

img_116016_3
Pocket

ネイトロボティクス株式会社は11月24日、ロボット掃除機「ネイト Botvac Connected(ボットバック コネクテッド)」を2016年11月末に日本で初めて販売すると発表した。

「ネイト Botvac Connected」は、世界35ヶ国以上で販売されている大人気商品であり、最高峰の性能と機能を搭載してるWi-Fi対応IoT全自動ロボット掃除機である。ネイトロボティクスは、アメリカ第2位のロボット掃除機メーカーNeato Robotics,Inc.の日本法人。


img_116016_4
Wi-Fiネットワークと専用アプリに接続することで、スマートフォンがリモコン代わりになり、手動操作やスタート、ストップ、一時停止、予約の指示やメッセージの受け取りができる(Apple WatchやAndroid Wear端末などにも対応)。

neato-apps_2x
スマホで簡単操作(画像:ネイトロボティクス公式ページより引用)

27.6cmのワイドブラシとサイドブラシが搭載されており、ゴミを舞うことなく掃除し、ロボット掃除機の弱点である壁際のゴミも綺麗に掃除することができる。集塵容積は0.7Lであり、アレルゲンカット超高性能フィルターによって、0.3μmの微粒子(花粉やハウスダスト)も吸引することが可能だ。


Screenshot_1

ワイドブラシとサイドブラシでゴミを徹底除去(画像:ネイトロボティクス公式ページより引用)

部屋の認識は、レーザーセンサー技術「SLAM」を活用した人工知能「Botvision」が行い、部屋や家具の位置を把握することが可能であり、無駄な動きなく隅から隅まで掃除することができる。


botvac-connected_lasersmart

レーザーセンサー技術と人工知能によって正確で的確な動きを実現(画像:ネイトロボティクス公式ページより引用)

掃除モードは、静音で最大120分掃除する「Ecoモード」と最大の吸引力で最大90分掃除する「Turboモード」がある。さらに、部屋の掃除後に隣の部屋を自動で掃除する「マルチルームクリーニング機能」、掃除時間を指定できる「オートスケジュール機能」、掃除中にバッテリーがなくなると自動充電を行い再度掃除する「自動再開機能」などの機能が搭載されている。販売予定価格は92,500円。

About the author / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

連載・コラム

チャンネル登録