Android版のPepper開発者モデルが発売延期へ、2017年度中での発売を視野に

IMG_3166-1
Pocket

ソフトバンクロボティクスは、本日、2016年8月下旬にリリースを予定していたPepperのAndroid対応モデルである「Pepper for Dev」の発売延期を発表した。延期の理由については、「より満足いただける品質とするため、発売を延期することとなりました」と述べている。

なお、今後の予定は、2017年度中に「Pepper(一般販売モデル)」および「Pepper for Biz」でのAndroid対応を目指しており、「Pepper for Dev」についても、同時期のAndroid対応を目指しているとしている。

また、今回の発表には、

なお、「Pepper for Dev」については、既にご予約いただいたお客さまにのみ、上記の時期にて提供する予定です。

との記載がある。ソフトバンクの担当によれば「Pepper for Devの追加受注の予定は今のところない」そうだ。

About the author / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

連載・コラム

チャンネル登録