【ロボホンアプリレビュー】ロボホンに「つぶやく」と「ツイート」してくれる!〜Twitter

twitte01

SNSへの投稿は普通のことに

最近SNSに投稿することが特別なことでは無くなってきていますよね。
Twitterは日本国内月間利用者数が昨年9月に4000万人を突破したと発表しました。(もちろんロボットスタートもTwitterアカウントがありますので、まだの方は是非フォローして下さいね!)
確かにこれだけの人が使っているならば、SNSに投稿することは普通のことですよね。

そんな中「ロボホン」専用のTwitterアプリがシャープさんから公開されました。
「ロボホン」らしさ満載のTwitterアプリを今回はご紹介したいと思います!



らしさ満載の専用Twitterアプリ

当然ながら、このアプリを使うにはTwitterのアカウントが必要となりますので事前に取得して下さい。

twitter02
先ずは、普段使っているTwitterのアカウントを登録します。

twitter04
接続が出来ると、この様にメニューが出てきます。

twitter03
フォローリストからフォロワーを選択すると、そのフォロワーのツイートを「ロボホン」が読み上げてくれます。
画像が入っている場合は、プロジェクターに表示するか聞いてくれます。

twitter05
もちろんロボホンからツイートをすることも出来ます。
メニューの青いペンのアイコンをタップするとツイート作成画面が表れます。

twitter06
「ロボホン」に話しかけるとツイートを作成してくれます。
「ツイート」をタップするか「ツイートしていいよ」と言うと、投稿してくれます。

twitter08
もちろんTwitterのタイムラインに表示できています!



声でツイート出来るって新鮮!

このアプリを使っての最初の印象が「声で入力出来るっていい!」。
Twitter自体140文字という制限がありますが、逆にこの位の文字数なら音声入力してもそれほど苦にならないではないかと感じました。

ふと思い付いたことを「ロボホン」に伝えることで、Twitterを通じて全世界に発信できるっって、結構素敵なことなのではないでしょうか。

惜しむべくは画像の投稿が出来ないという点。「ロボホン」が撮った写真をTwitterで公開出来ればより楽しめる感じました。

また、読み上げるフォロワーを選択できるということも地味に良いと感じたところです。

このアプリ、まだ進化の可能性がありそうです!

らくらくツイート度:★★★★★
音声で確認度:★★★★
※声で入力→投稿は一度体験してみるべき!!

About the author / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

連載・コラム