romeo

ROMEO(ロメオ)

ロボット名 ROMEO(ロメオ)
ロボットの特徴・概要等

Romeoは身長140 cmの人型ロボットで、お年寄りや体の不自由な方の支援に関する研究を開拓し、それをより深める目的で作られました。

Romeoはフランスおよびヨーロッパの様々な研究所や研究機関の協力を得て生まれました。ドアを開けたり、階段を上ったり、テーブルの上の物を取ったりといったことができるよう身長が考慮されています。(HPより引用)

販売開始 - 価格 -
サイズ H:1460mm 重量 約40kg
開発環境 - 自由度 21
バッテリー - センサー -
通信方式 - URL http://projetromeo.com/

※掲載されている情報は、取材時のデーターに基づき記載しております。最新の情報や購入方法、ロボットの使用方法の質問などにつきましては、各メーカー及び販売店に直接お問い合わせください。

ROMEOのメーカーサイトへ

関連記事

About the author / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

連載・コラム