Pocket

svc-robot-title

サービスロボット最前線


ソフトバンクの「Pepper」(ペッパー)、シャープの「RoBoHoN」(ロボホン)、ヴイストンの「Sota」(ソータ)など、会話や動きによって、人とコミュニケーションをとることができるロボットが増えてきました。

それらは、サービスロボット、コミュニケーションロボット、スマートロボット、会話ロボットなど、さまざまな呼び方がありますが、本当の意味で社会に認知されるのはこれから。

黎明期であるサービスロボットたちを、「Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス」(日経BP社刊)や「図解入門 最新人工知能がよ〜くわかる本」(秀和システム刊)の著者、神崎洋治(こうざきようじ)が解りやすく解説していきます。


連載・コラム

チャンネル登録