【激安】2万円以下の中華ロボット「Moorebot」がヴェルテより国内予約受付中!

瞳をとじれちゃう中華コミュニケーションロボット「Moorebot」爆誕でお伝えした激安のMoorebot(モーアボット)の話だよ。

この度、国内キュレーションセールスのヴェルテがPilot Labs社と「Moorebot」の日本国内における総代理店契約を締結したと発表されたよ。

ヴェルテは以前Jiboの並行輸入の話で紹介した株式会社ドゥモアが運営するコマースサイトだよ。



moorebot01

Photo by Pilot Labs

既に販売サイトも出来上がっており、お値段はなんと19,800円だよ。安すぎるよ。

この価格は早割価格だよ。9/1からは通常価格として29,800円(税送料込)だって。

どのみち安いよね。


気になる対応言語は現在英語だけだけど、多言語化は今後ファームの開発とアップデートにより可能だって。

それ以外のことはまだよくわからないけど、この価格ならとりあえず買っとくしかないよね。ロボスタでは既に1台人柱としてオーダー済みだよ。

出荷開始予定は2016年11月ということなので、また続報あり次第お伝えするよ。


販売サイトに書いてあった注意事項をコピペしとく。

【重要なリスクの説明です。】当店は納品の保証はしません。海外輸入品の場合、予告なく納品予定日が大幅に変更になったり、納品されないリスクがあります。納品予定日の変更は商品説明ページにて告知し、メール通知はいたしません。特にクラウドファンディング製品の場合、納期予定日が年単位で極端に遅延する場合や納品されない大きなリスクがあります。予定日が大幅に変更、遅延したことが理由のキャンセルでも、キャンセル料として商品代金の30%を申し受けます。クラウドファンディング製品は製品化が保証されず、資金は保全されません。万一、プロジェクトが破綻した場合、海外輸入品が倒産等により納品されない場合、商品代金の0~30%を払い戻しいたします。予めご承知の上、ご予約・注文下さい。
本規約は契約の一部を構成し、当店は事前にお客様の承諾を得ることなく改定し、改定後の規約は遡及して全ての取引に適用されます。

オーダーする人はオウンリスクでよろしくね。


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム