Comi Kuma(コミクマ)

ロボット名 comi kuma(コミクマ)
ロボットの特徴・概要等

ぬいぐるみを触ったり動かしたりするだけで、2つのぬいぐるみ間でスタンプのやりとりを行うことができます。

ぬいぐるみには12個のセンサを内蔵。様々なぬいぐるみの動きを検知し、それらの動きにあったスタンプを送信。受信したスタンプは胸のリボン部分のディスプレイに表示されます。

キーボードやボタンの操作を必要とせず、またスタンプでのやり取りに特化しているため、直感的なノンバーバルコミュニケーションを行うことが可能です。

抱きしめることで離れて暮らす家族に想いを伝える。ぬいぐるみだからこそ実現できた、新しいコミュニケーションのカタチの提案です。(HPより引用)

販売開始 - 価格 -
サイズ - 重量 -
開発環境 - 自由度 -
バッテリー - センサー 感圧センサー、傾きセンサー、二酸化炭素探知など12個
通信方式 Wi-Fi URL http://aufl.kddi.com/comikuma/

※掲載されている情報は、取材時のデーターに基づき記載しております。最新の情報や購入方法、ロボットの使用方法の質問などにつきましては、各メーカー及び販売店に直接お問い合わせください。

comi kumaのメーカーサイトへ

関連記事

PR

連載・コラム