【Pepperの父】林要さんがロボットスタートに遊びに来てくれたよ!

00

【Pepperの父】Pepper開発リーダーの林要さんがソフトバンクを卒業というニュースがロボット業界を震撼させたわけですが、そんな中、林要(はやしかなめ)さんがロボットスタートに遊びに来てくれました!

01

ロボットスタートのPepper一般販売モデルとご対面。

Pepper、この人が君のお父さんなんだよ!

02

ひょっとして林さんしか知らない隠しコマンドとか裏ワザを見せてもらえるのか?!

03

すると予想外の「ロボラップ」アプリの実行(^ ^)

確かにこのアプリは最高ですよね。ロボラップはははずせないアプリだと思います。

・・・そして、残念ながら期待した裏ワザみたいなものないのだそうです。

04

当社のPepperに入れてあるアプリをいろいろとチェックいただきながら、ロボットの一般的なお話を聞かせていただきました。

05

なお、ロボットスタートのPepperの設置場所については、部屋が外からの明かりがまぶしすぎて人の識別が難しくなる、Pepperの近くにものがありすぎて動きも抑えられてしまうとのこと。なるほどです。

07

当社にあるロボットをいろいろ見ていただいたりしました。

もちろん林さんはすべてのロボットについてとても詳しくご存知でした。

08

Pepperをバックに、PalmiSOTAを両手に持つ林さん。このレアなシチュエーション!

こんな写真が撮影できるのはロボットスタートだけですね(^ ^)

09

最後にロボットスタートのメンバーと一緒に記念撮影させていただきました。

10

Pepperを見る林さんの優しい顔はとても印象的で、さすがPepperの父だなぁと改めて思ったのでした。

林さんは今、次にやることを考えているところだそうです。まだ何をやるのかはわかりませんけれど、僕らが何かお手伝いできることがあればいいなと思っています。僕個人としては林さんにはロボットに関連する仕事をやって欲しいところです。

ってことで、またお会いできる日を楽しみにしてます!今日は本当にありがとうございましたっ。


林要さんの新会社「GROOVE X」については、こちらの記事も是非御覧ください!
【インタビュー】Pepperの父・林要さんの新会社「GROOVE X」が作るロボットとは?

About the author / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

連載・コラム