News

バーチャルホームロボット「Gatebox」HDMI接続デモ公開、ユニティちゃんが踊る!
NVIDIAがディープラーニングの最新状況を学べるイベントを開催。「画像処理の進化は3年で16倍に」自動運転にも注力。AIハンズオンは開発者で賑わう
サイバーダインのロボットスーツ「HAL®」が成田空港の旅客手荷物ハンドリング業務に試験導入
オンキヨー、 SoundHound Houndify の音声認識と AI 技術を搭載した スマートスピーカー新ラインナップ販売のグローバルパートシップを発表
【速報】新しい週刊ロビ「Robi2」が1月31日より地域限定発売、全国発売は2017年初夏。新カラーリングでカメラ機能搭載、新しい仲間「Q-bo」も登場
“離れて暮らす家族をつなぐ「コミュニケーションパートナー ここくま」が1/25より販売開始!
ロボホンがアップデートでいよいよGoogleカレンダーと連携! そして、ロボホンから積極的に話しかけてくれるようになる
新たなIoT眼鏡の可能性を追求するハッカソン「眼鏡ハック 2017」が2月10日・11日に開催
Microsoft ホロレンズは普及するか? 日本上陸に合わせて技術者たちが研究・開発する新会社「ホロラボ」設立!
NECフィールディングが感情移入できるホームロボットを展示!! AI+ロボット+顔認証技術を使ったモーションフィギュアをスピーシーズ、モノゴコロと共同開発

「ura pepper challenge 2015 winter」参加レポート

「ura pepper challenge 2015 winter」参加レポート

本日「ura pepper challenge 2015 winter」が開催されました。

イベント自体についてはこちらの記事をご覧ください。

さて。早速現場からレポートします。

L1001530

14時から開場となり、発表前にその発表順くじ引きが行われました。

そして主催の美馬さん、太田さん、望月さんからのご挨拶です。

L1001534

わーわー!そうそうたるメンバーが参加しています。

L1001538

続いて審査員のご紹介。CREATIVE ORCA ・HUG Projectの末宗 佳倫さん。ロボットスタートの北構 武憲さん。そして元SBインターンの笹野 太郎さん。この3名が審査します。

L1001546

用意されたPepperは2台。動画でもお披露目もOKとのこと。

L1001548

さて。乾杯して始まります!カンパーイ!

今回10作品が発表されます。
各自、Pepperらしくなさ、エンドユーザー不満足、非継続性、非インタラクティブ性にあふれたアプリを発表していきます。

L1001561

発表後に審査員がひとりずつコメントしていくスタイルです。どの作品が優勝するのか、今から楽しみです。

L1001576

途中誕生日が近い人をお祝いしたりして、運営の緩さもいい感じです。

L1001602

お酒を飲みながらのイベントですので、みんな楽しそうです(^ ^;)

では、早速以下作品を紹介していきます!



直井 理恵さん

Pepperの体を触ることで音が出るアプリ。いろいろ緩さがたまりません。

L1001557



谷口 直嗣

ジョン・ケージが1952年に作曲した曲の通称、4:33という作品。えっと・・・詳しくはこちらを。ある意味画期的なPepperアプリでした。

L1001562



馬場三紗子@AQ鶴舞ラボ

Pepperとのお別れで使うアプリ。深いなぁ。

L1001565



川上皓平と村上洋平

TVの会話を使ってロボットと会話するというもの。

L1001569



富田 篤

Pepper風のカッコで登場したとみたさん。ぐだぐだなアプリを3本紹介。

L1001584



超技研@アップフロンティア

本格的なデバイス満載のアプリ、ぺぱね。メガネを付けて、まゆがうごくPepperです。

L1001586



太田 智美

Pepperが酔っ払うアプリが紹介されました。バッテリーのボックスを利用したそうです。お酒に絡んだアプリを作るところはさすが太田さんですね。

L1001590



野村 有加

L1001597

「ながら○○」というコンセプトで、Pepperが「ながら人間」に対応するアプリになっています。周りの状況に伝えてくれるという機能が実装されています。Pepperが人間をスマホのように扱うのがすごいなw



西田 寛輔

とのさまラボからロボコインの紹介です。え、ロボットスタートで買えって?マルチロボット対応したら検討させていただきます!

L1001607



坂田 信裕

坂田先生はまさかの発表内容。ボックスを使わずにPepperを利用するという画期的なソリューション。主役は BB-8というのも素晴らしいでした。遠隔医療・・・の研究の文脈でここまでできるとは(^ ^;)

L1001609


発表が終わりしばし歓談タイムです。

L1001616

L1001614

L1001615

審査発表の前にお楽しみ企画Pepperクイズが行われました。

主催者の出すクイズを4チーム対抗で、Pepperの体を早押しして答えるというもの。

L1001617

Pepperの基本プランの価格は?NaoQi最新バージョンは?、など結構難しい質問でしたよ。


さて。

L1001612

3名による厳選された審査結果の発表です。

L1001622

まず部門賞の発表。

L1001623

ベスト努力賞、馬場三紗子@AQ鶴舞ラボさん!

L1001624

ベストデモンストレーション賞、超技研@アップフロンティアさん!

L1001625

ベストコーディネーター賞、富田 篤さん!

最後に大賞の発表です。

L1001628

見事大賞に輝いたのは、坂田 信裕さん!

おめでとうございます!


ということで、主催者の皆様、参加者の皆様、そして受賞者の皆様、お疲れ様でした!

L1001633

また次回ura pepperでお会いしましょう。

では、また!

About the author / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

連載・コラム