ヴイストン

JetBot Mega(ジェットボット メガ)

JetBot Megaはヴイストンが開発した研究開発用台車ロボット。可搬重量約40kgの「メガローバー」をベース筐体とし、NVIDIAがリファレンスモデルとして公開されている「JetBot」プロジェクトを応用した二輪駆動の台車ロボット。搭載されているAIコンピュータボード「Jetson Nano」は通常のCPUに加えてGPUを搭載し、端末でもある程度のAI学習・推論を可能にしている。 JetBot Megaはディープラーニングを用いた物体認識などもこなす高度な処理能力をWebブラウザベースの開発・解析ツールであるJupyter Notebookで活用できるなど、JetBotプロジェクトの先進性をそのままに、大型台車ロボットの走破能力・可搬性能を加えたもの。いわゆるモダンAIと呼ばれるような技術を体感、実装する用途に適している。バッテリーによる稼働時間は約30時間。付属するゲームパッド型無線コントローラー「VS-C3」を使用すると、Jetson Nanoの制御とは別に、無線操縦することも可能。

ヴイストン 教育・STEM 研究用

製品詳細

概要
販売開始
価格 495,000円(税込)
価格詳細 価格はROBOT SHOPから引用。上記はベース価格。追加オプション: LRFオプション(前) +110,000円(税込)、LRFオプション(後) +110,000円(税込)
サイズ H166mm× W353mm× L396mm
カラー
重量 40kg
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://www.vstone.co.jp/robotshop/index.php?main_page=product_info&cPath=156_923&products_id=5267

ヴイストン

JetBot Mega(ジェットボット メガ)

メーカー希望小売価格

495,000 円 (税込)