パナソニック

SC-GA10(スマートスピーカー)

SC-GA10はパナソニック製のスマートスピーカー。Google Assistantを搭載している。IFA2017のプレスカンファレンスにてお披露目されたもので、欧米で先行販売された。日本では2018年5月25日より発売開始し、現在は生産が終了している。 天気予報、ニュースなどの情報取得やスマートデバイスの操作などGoogle Homeと同様の操作が可能。スピーカー構成は力強い低音が響く「8cmのデュアルボイスコイルウーハー」と、独自開発のディフューザーを搭載し広い空間にも豊かなサウンドを満たす「2cmのソフトドームツイーター」2基を搭載。さらに低音を豊かに再生する「ロングバックバスレフポート」も採用したことで、リビングなどの広い室内でも音の広がりを生む豊かな高音質を楽しめる。またマルチルーム機能により、Google Homeをはじめとする、Chromecast built-in 対応スピーカーと組み合わせると音楽を同期して再生ができるため、複数の部屋で同じ音楽を一斉に再生可能。 現在パナソニックのスマートスピーカーはSC-GA1が販売中。愛称は「コエリモ」。

日本 パナソニック スマートスピーカー 個人

製品詳細

概要

Google Assistant built-inに対応。スマートスピーカー

販売開始 2018年5月25日
価格
価格詳細
サイズ 約100mm ×284mm ×100mm
カラー
重量 質量:約1.7 kg
開発環境
自由度
バッテリー 約11W。電源切(スタンバイ)時の消費電力は約0.2 W
センサー
通信方式
公式サイト

パナソニック

SC-GA10(スマートスピーカー)