ソニー

SRS-XB402M/402G(EXTRA BASSシリーズ)

SRS-XB402MとSRS-XB402Gは、防水(IPX7相当)・防塵(IP6X相当)に対応したスマートスピーカー。バッテリーを内蔵している。両機種の見た目やスピーカー性能は同じで、異なる点は音声アシスタント。SRS-XB402Mは「Amazon Alexa」、SRS-XB402Gは「Google アシスタント」に対応している。 両機種の特徴は、楽曲に収録された余韻や歓声、拍手などをデジタル信号処理でスピーカーの縦・横に効果的に拡散し、より広い音場を実現する「ライブサウンド」モード。これに加えて、曲に合わせて光るストロボフラッシュや自動的に変化するマルチカラーのトリプルラインライトで、ライブ会場にいるかのような臨場感を楽しめる。さらに低域を強化したい人は、「EXTRA BASS」モードを使用することで、クラブやフェスにいるような重低音の迫力を楽しむことができる。

日本 ソニー スマートスピーカー 家庭内 個人

製品詳細

概要

防水・防塵対応スマートスピーカー

販売開始 2019年8月31日
価格 26,880円(税抜)
価格詳細 オープン価格。上記の価格はソニーストアで販売予定の金額
サイズ 約 H195mm×W143mm×D122mm
カラー
重量 質量:約1,500g
開発環境
自由度
バッテリー 電池持続時間(Bluetooth接続時)、Standardモード:約12時間、 EXTRABASSモード:約11時間
センサー
通信方式
公式サイト https://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XB402G/

ソニー

SRS-XB402M/402G(EXTRA BASSシリーズ)

メーカー希望小売価格

26,880 円 (税抜)