バンダイ

ZENIC TECNICS(ジオニックテクニクス)

「ZENIC TECNICS」は、機動戦士ガンダムの世界観を楽しみながら、モビルスーツの開発を想像して、ロボティクスの基礎やプログラミングの概念を学ぶことができるSTEM教材。製品の対象は中学生以上。価格は未定。予約開始は2019年10月予定。 「ザク」をモチーフにした約1/60スケールの稼働するロボットを組み立てることができる。組み立て後はスマホアプリ等でプログラミングをして動かすことができる。「遊びの先に学びがある」をコンセプトとしており、プロダクトの開発を担当しているのはバンダイの新規事業室で、「ガンシェルジュハロ」に続くガンダム関連製品。

日本 バンダイ 教育・STEM 家庭内 個人

製品詳細

概要

教育ロボット・STEM教材

販売開始
価格 98,890円(税込)
価格詳細
サイズ 全高 約300㎜
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー 対物距離センサー×1、モノアイ用LED×1、スピーカー×1、サーボモーター×17(KRS-3302 ICS ×16、KRS-3204P ICS ×1)、SmartBridge基板(ジャイロセンサー、Bluetooth搭載)×1
通信方式
公式サイト https://p-bandai.jp/item/item-1000136116

バンダイ

ZENIC TECNICS(ジオニックテクニクス)

メーカー希望小売価格

98,890 円 (税込)