Hakobot

Hakobot(ハコボット)

Hakobotは自動配送ロボットの開発を行う株式会社Hakobotが開発した配送ロボット。カメラやセンサーなどによって人物や障害物などを認識しながら運転を行う。Hakobot社は2018年5月に設立。アドバイザーに堀江貴文氏が就任したことで注目された。同社は、実証実験用端末初号機の開発を同年の11月に完了し、その後、三笠製作所と業務提携を行っている。(1枚目の画像は2018年11月に公開された初号機端末のイメージ画像、2枚目の画像は2019年11月に公開された最新型の端末)

日本 Hakobot 配送 法人

製品詳細

概要
販売開始
価格
価格詳細
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://hakobot.com/

Hakobot

Hakobot(ハコボット)