Makeblock

mBot(エムボット)

mBotはドライバーを使って組み立てる教育用プログラミングロボット。STEM教育初心者向けの製品。約20種類のパーツを組み立てながら、ロボットの構造やセンサーの仕組みを学ぶことができる。組み立て後は、Scratch(スクラッチ)を基に作られたMakeblock社製のソフトウェア「mBlock」でプログラミングできる。ブロックをドラッグ&ドロップするだけの簡単なUIを採用。センサーには、センサーライントレースセンサー・超音波センサー・光センサーが付属し、黒線の上を走らせたり、障害物を回避したり、好きな色を光らせたりすることが可能。完成後も拡張パーツ(別売り)を購入して装着することで、新しいパターンの動きをプログラミング開発することができる。対象年齢は8歳以上。(画像はAmazonから引用)

中国 Makeblock 教育・STEM 家庭内 教育機関 個人

Makeblock

mBot(エムボット)

メーカー希望小売価格

11,027 円 (税込)