ミクシィ

Romi(ロミィ)

Romiはユーザーの話の内容や流れ等に応じてAIがその都度返す言葉を考えることができる自律型会話ロボット。ミクシィが独自開発するAIを搭載。AIには数千万件もの日本語データが学習されているため、「趣味」や「恋愛」の話、「これからの予定」「今日のできごと」など様々な話題を理解する。機能には天気予報やアラーム、タイマー、占いなどを搭載。天気予報を聞いたときには服装や傘が必要かどうかのアドバイスもしてくれる。また、「Romi」と一緒に英会話することも可能。ミクシィは2020年6月3日に限定200台のRomiをAmazonを中心に先行販売。価格は通常価格44,800円(税抜)から1万円割引した34,800円(税抜)で販売。また、月会費980円(税抜)が12ヶ月間無料となるキャンペーンも実施。(画像はAmazonから引用)

日本 株式会社ミクシィ コミュニケーション 教育・STEM 家庭内 個人

製品詳細

概要

自律型会話ロボット

販売開始 2020年6月3日
価格 44,800円(税抜)
価格詳細 月額費用:980円 (税抜)
サイズ
カラー マットホワイト/パールピンク/パールブルー
重量
開発環境
自由度 2軸
バッテリー 有り:連続使用時間約60分
センサー タッチセンサー/照度センサー/加速度ジャイロセンサー
通信方式
公式サイト https://romi.ai/

ミクシィ

Romi(ロミィ)

メーカー希望小売価格

44,800 円 (税抜)