JIBO(ジーボ)

ロボット名 JIBO(ジーボ)
ロボットの特徴・概要等

MITの教授が開発したパーソナルアシスタントとしても機能する、初のファミリー向けロボット。焦点は人間との関わり。平面スクリーンを超えて、コンテンツやアプリやサービスを『生きたものにする』ことに焦点を置いている。手足もないロボットですが感情移入できる動きは素晴らしいです。

販売開始 2015年12月予定 価格 499ドル
サイズ H280mm 重量 2.7kg
開発環境 あり 自由度 3
バッテリー ACアダプター、オプションでバッテリー追加可 センサー 360度のサウンドローカリゼーションセンサー、タッチセンサー、ステレオカメラセンサー
通信方式 Wi-Fi、Bluetooth URL https://www.indiegogo.com/projects/jibo-the-world-s-first-social-robot-for-the-home#/

※掲載されている情報は、取材時のデーターに基づき記載しております。最新の情報や購入方法、ロボットの使用方法の質問などにつきましては、各メーカー及び販売店に直接お問い合わせください。

JIBOのメーカーサイトへ

関連記事