Makuakeが製造業1万7千社のネットワークと提携 製造分野の活性化へ

クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(東京都渋谷区)は、製造企業約1万7,000社とのネットワークを保有し、国内最大級の受発注サイトを運営する株式会社NCネットワーク(東京都台東区)と、相互に利用企業の紹介をおこないながら、中小製造業の新事業や自社製品開発等のサポート製造パートナー企業の紹介をおこなう業務連携を2019年1月31日(木)に行なったことを発表した。

近年、製造業では自社と異なる技術を持ったベンチャー企業や異業種と協業することにより新規市場に参入したり、BtoB領域で培った技術をBtoC領域で活かし商品開発をおこなうといった「脱下請けの動きが急速に進んでいる」とMakuakeは述べている。

「Makuake」では、サービス開始当時から製造業領域におけるものづくりプロジェクトのサポートに力を入れており、これまで実施されたプロジェクト数は1,500件以上にのぼるという。中でも、BtoB企業が初めて自社製品を作った際におこなう大量生産前のテストマーケティングのほか、金融機関からの融資や流通販路の決定に向けた判断材料としての実績づくり等を目的とした利用が進んでいると分析する。

NCネットワークは、創業から20周年を迎え製造企業約1万7,000社とのネットワークを保有する国内最大級の受発注サイトを運営しており、両社が相互に利用企業の紹介をおこなうことで、製造企業から新規事業や自社製品が更に生まれやすくなる環境を実現し、製造業界の活性化を目指すとしている。

関連サイト
Makuake

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム