AIが360°画像をきれいに補正 リコーのVRコンテンツ制作サービス「THETA 360.biz」で提供開始

誰でも簡単に”高品質な”360°コンテンツ制作が可能になる
リコーは360°のVRコンテンツを制作・公開できるクラウドサービス「THETA 360.biz」において、「AI画像補正」を含む3つの新機能の提供を開始した。同クラウドサービスは業種・業界問わず約5,000社に導入されている。

新機能の概要

1.AI画像補正
リコー独自の画像処理技術とAI技術を活用して、360°の画像をアップロードするだけで、自動的に画質を補正することを実現した。従来、高品質なコンテンツを制作する為には、専用ツールや特別なスキルで画像を補正する必要があったが、今回リリースされた機能によって、新たなツールを導入することなく、誰でも簡単に高品質なコンテンツ制作が可能となる。
※「ビジネスプラン」および「エンタープライズプラン」でのみ利用可能。

360°画像の比較(リンク先)
[ 360°の画像 AI画像補正前 ]
[ 360°の画像 AI画像補正後 ]

※360°のVRコンテンツは「THETA 360.biz」を利用して作成。

AI画像補正により、以下の3つの補正効果が得られる。
明るさ・彩度の補正
撮影条件により、暗く写ってしまった場合でも、彩度を補正し、画像を分析して適切な明るさに整る。
ノイズの軽減
ざらつきのある画像も自動的にノイズを軽減。
複数画像の印象統一
複数画像間の画質のバラつきが整えられ、全体的に統一感のあるコンテンツになる。

「AI画像補正」についての詳細は下記のサイトで確認のこと。
https://www.theta360.biz/features/ai-image-enhancement

2.画像ダウンロード
「THETA 360.biz」にアップロードした画像を管理コンソールよりダウンロードが可能になる。
※「ビジネスプラン」および「エンタープライズプラン」でのみ利用可能。

3.IPアドレスによるアクセス制限
ユーザーの要望に応じて、プレイヤーのView URL、管理コンソール、Web APIに対してアクセス可能なIPアドレスを設定できる。本機能により、社内の情報共有用途など、よりセキュリティーを強化したご利用が可能になる。
※「エンタープライズプラン」でのみ利用可能。



料金プラン(2019年5月8日~)


料金プランについて https://www.theta360.biz/plans/



「THETA 360.biz」とは

「THETA 360.biz」は、誰でも簡単に360°のVRコンテンツを制作・公開可能なクラウドサービス。2014年のサービス開始以来、約5,000社に導入され、業種・業界を問わず幅広く活用されている。また、導入社数は毎年増え続けており、2018年度は前年比約180%となっている。圧倒的な情報量を持つ360°のVRコンテンツをエンドユーザーに提供することで、空間の情報をよりスマートに臨場感を持って伝えることができる。
「THETA 360.biz」について  https://www.theta360.biz/
「THETA 360.biz」の導入事例 https://www.theta360.biz/cases/

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボライター

PR

連載・コラム