トヨタ自動車

CUE3(キュー3)

CUE3は「アルバルク東京」に所属するAIバスケットボールロボット。背番号は93。身長は204cm。トヨタ自動車の有志が集まって開発がスタートした。バスケットのゴールを決めることに特化したロボット。主に試合前やハーフタイムのイベントなどに登場し、スリーポイントシュートやバンクシュート、センターサークルからのロングシュートが可能。 初代CUEは2018年3月28日にお披露目、リングから2〜4メートルの距離であれば狙ったシュートを100%外さない性能を見せた。その後、「飛距離が伸びない」というCUEの課題を解決した「CUE2」が2018年11月24日にお披露目。「CUE2」は手首もスナップが効くようになっため飛距離が伸びた。しかしその分動きが複雑になり、お披露目された際には1本シュートを外してしまった。そしてさらに改良を重ねたCUE3が2019年4月10日にお披露目。3ポイントシュートを見事に決めた。そして同年の6月には「ヒューマノイドロボットによる連続フリースロー最多成功数」のギネス記録を取得。成功数は東京オリンピック・パラリンピックに由来した2020本。

日本 トヨタ自動車 エンターテインメント

製品詳細

概要
販売開始
価格
価格詳細
サイズ 身長204cm
カラー
重量 76kg
開発環境
自由度
バッテリー -
センサー
通信方式
公式サイト https://www.alvark-tokyo.jp/team/players/detail/id=14447?PlayerID=aicue3

トヨタ自動車

CUE3(キュー3)