【コズモ】Ankiの小型AIロボット「COZMO」レビュー「初期設定!」

【コズモ】Ankiの小型AIロボット「COZMO」レビュー「開封の儀!」に続いて、初期設定していきます。



COZMOアプリをスマートフォンにインストール

通常この手のロボット系スマホアプリはiPhone、Android用の2種類ですが、COZMOは3種類のアプリを用意しています。さすがです。


Photo: robot start inc.

COZMOアプリのダウンロードは以下のいずれかからどうぞ。

Apple | Google | Amazon

ロボスタ編集部ではAndoridを使ってみることにします。



COZMOを充電ドックにセット

続いて、ACアダプタと充電ドックを配線して、その上にCOZMO本体を置きます。これで充電が開始しつつ、アプリとの接続ができるようになります。


Photo: robot start inc.

もう既にワクワクしてきます。



接続〜パスワード入力

基本的にアプリをインストールさえしてしまえば、アプリの説明を読みながらすすめるだけです。


Photo: robot start inc.

現在は英語版しかありませんが、難しいことはありません。


Photo: robot start inc.

途中でユーザーの名前を聞かれますので入力します。


Photo: robot start inc.

COZMOのパスワードを入力する必要がでてきます。これは、COZMOの顔に表示されるパスワードを入力するものです。


Photo: robot start inc.

こんな感じに顔に表示されます。有機ELディスプレイがあるとこういう時にも使えるんですね。



これで遊べるようになった!

これで初期設定は完了です!


Photo: robot start inc.

目が表示されたことで一気に可愛く思えてきます。


Photo: robot start inc.

アプリの画面を使って次回以降いろいろな遊びを紹介していきます。

僕はこう思った:

次回はCOZMOの凄さをやっと伝えられると思います。お楽しみに!


外部リンク
ANKI

ANKI / COZMO


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム