トヨタのコミュニケーションロボット「KIROBO mini」の発売が再決定!! 5月10日から予約受け付け開始

トヨタ自動車が開発した手のひらサイズのコミュニケーションロボット「KIROBO mini」(キロボミニ)、発売が遅れていて待ち遠しい毎日だったが、ようやく発売日程と予約開始日が決まった。

予約の受付は5月10日の13:00から、WEBを通じてのみ受付を開始する。
引渡し日は5月下旬以降で注文ごとに異なる。予約の際に表示される日程を確認することで明らかになる。予約の早い順に入手も早くできるのかもしれない。
商品は店頭での引き渡しとなり地域限定、東京都と愛知県の一部販売店となる(このページの末尾)。

価格はロボット本体が39,800円(税別)、専用アプリ使用料として別途 月額350円(税込)必要となる。


また、オプションとしてチェア付キャリーケース(上写真の右が装着したところ)が用意され、こちらは5,950円(税別)。

注文予約サイトは下記のリンクから。
http://toyota.jp/kirobo_mini/


取扱販売店
東京地区の全販売店ならびに愛知トヨタ自動車(株)、名古屋トヨペット(株)となる。
東京地区の全販売店東京トヨタ自動車(株)、東京トヨペット(株)、トヨタ東京カローラ(株)、トヨタ西東京カローラ(株)、ネッツトヨタ東京(株)、ネッツトヨタ多摩(株)、ネッツトヨタ東都(株)東京都内店舗のみ。
とはいえ、上記販売店でも、取り扱いをしていない店舗があるとのことなので、結局は、KIROBO mini WEBサイトにて要確認。

ABOUT THE AUTHOR / 

神崎 洋治
神崎 洋治

神崎洋治(こうざきようじ) TRISEC International,Inc.代表 「Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス」(日経BP社)や「人工知能がよ~くわかる本」(秀和システム)の著者。 デジタルカメラ、ロボット、AI、インターネット、セキュリティなどに詳しいテクニカルライター兼コンサルタント。教員免許所有。PC周辺機器メーカーで商品企画、広告、販促、イベント等の責任者を担当。インターネット黎明期に独立してシリコンバレーに渡米。アスキー特派員として海外のベンチャー企業や新製品、各種イベントを取材。日経パソコンや日経ベストPC、月刊アスキー等で連載を執筆したほか、新聞等にも数多く寄稿。IT関連の著書多数(アマゾンの著者ページ)。