リアルな拍手音を追求した拍手ロボット「ビッグクラッピー」が予約開始! 店舗前や受付で活気づけ

⼦どもから年配まで楽しめるロボット・玩具の製品開発を⼿掛けるバイバイワールド株式会社は、8⽉31⽇(⽊)より拍⼿ロボット「ビッグクラッピー」の予約受付を特設サイトにて開始した。

販売予定価格は¥298,000(税別、送料別)、2018年初旬の発送を予定している。




同製品は、同社が⻑年研究を重ねてきた「柔らかい⼿」でリアルな拍⼿の⾳を⽣成する技術を活⽤し、様々な場⾯を活気づけようと考え⽣まれたキャラクターロボットで、ソレノイドメーカーであるタカハ機⼯株式会社にて製造を⾏っている。

拍⼿ロボット「ビッグクラッピー」特設サイト

https://www.bigclappy.com

■ 拍手ロボット「ビッグクラッピー」

ビッグクラッピーの拍手音は、長年研究してきた成果が詰まっている。バイバイワールドは過去に手だけの拍手マシーン「音手(オンズ)」を発表しており、それがより一般受けする見た目としてビッグクラッピーに進化した。

音手(オンズ)


ビッグクラッピーの3つの特徴

ビッグクラッピーは以下の特徴を持っている。


簡単操作で完全⾃律動作

通常の呼び込み⽤途なら、本体電源を投⼊して6つのシチュエーションを選ぶだけで5秒で自律動作開始。⼈感センサーで⼈を感知し⾃動で⼿を叩き、100種類以上のセリフで声がけを行う。





スマホ連携

専⽤iOSアプリと連携すると、歌をうたったり、⼿締めを⾏うパフォーマンスモードや、iTunes内の⾳楽に同期し、⾃動で⼿拍⼦をするマイミュージックモードを利用できる。 カスタム発話機能で好きな⾔葉を発話させることも可能。


パフォーマンスモード: 三本締め,幸せなら手をたたこうなど、6種類の​パフォーマンスを再生

カスタム発話機能: ビッグクラッピーの発話をユーザーが自由に録音できるモード。音声はビッグクラッピーの声でボイスチェンジすることもできる

マイミュージックモード: スマートフォン内のミュージックアプリと連動し、音楽に合わせて手を叩く



オリジナルコスチュームにも対応

飲⾷店・量販店・会社・寺社仏閣など、設置環境や使⽤⽤途に合わせた発話、オリジナルコス チュームデザイン、看板などのオプションにも受注生産で柔軟に対応している。


※製品・画像は開発中のもので、実際の商品とは異なる場合がある




製品仕様

サイズ ⾼さ915×幅300×奥⾏315 (mm)
重量 7.1kg
本体電源 DC24V/8.3A (同梱のACアダプタ使⽤のこと)
センサー ⾜部:⼈感センサー×2
可動部 ⼿腕:ソレノイド×2 ⼝:ソレノイド×1
通信⽅式 Wi-Fi:IEEE 802.11b/g/n(2.4GHz)(iPhoneアプリ連携⽤)
使⽤温度範囲 +5℃〜35℃
保管温度範囲 0℃〜45℃
使⽤湿度範囲 80%未満
保管湿度範囲 90%未満
同梱物 ACアダプタ
販売予定価格 ¥298,000(税別、送料別)
発送予定 2018年初旬
出荷台数 初回:100台



イベントの盛り上げ役としても一役買いそうだ。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。