Pepperが番組MCに挑戦!AIが番組コンセプトを考えるフジテレビ「AI-TV」が10/30スタート

AIと芸人がタッグを組み、未来の笑いを作り出すことを目指す番組「AI-TV」が10月30日(月)からフジテレビ系列でスタートする。
その番組内で人型ロボットのPepperが番組MCを務めることがわかった。


この番組の見どころは、AIと手を組んで、様々な企画案をAI「AI-CD β」が考えること。
マッキャン・ワールドグループのマッキャン・ミレニアルズというプロジェクトが開発してもので、CMのクリエイティブディレクション(企画コンセプト)を導き出せる人工知能だと言う。
CMの優秀作品に贈られる広告賞の受賞作品、過去10年分のデータがインプットされており、訴求したい内容を入力すると、アルゴリズムによって最適解を導き出すことができる。
導き出した企画コンセプトを元に、若手芸人たちが考えた企画VTRを作成するという流れ。

AIと芸人は、面白い映像を作り出すことができるのか!?

そして、もうひとつ注目なのが若手芸人の仲間として人型ロボット「Pepper」が番組MCとして参加すること。
Pepperは状況に応じて、一緒に喜んだり、励ますという。
Pepperがメンバーの仲間として、そして一緒に番組を作り出すMCとして、活躍することができるのかも注目したいところだ。

番組の初回は10月30日(月)午後11時15分~11時55分。
以降は毎週月曜日 午後11時~11時40分の放送予定となっている。

番組名:『AI-TV』
キャスト
MC…Pepper
出演者
霜降り明星
バッドナイス
フースーヤ
ゆりやんレトリィバァ
四千頭身
(五十音順)

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム