ロボットオーナー80人が大集合した「Communication Robot Owners MTG」に潜入! #CROMTG

ロボットエバンジェリストの西田です。わーわー。

11月25日に、東京渋谷で開催された、「Communication Robot Owners MTG #1」に、参加してきましたのでレポートします!


受付から楽しい!

今回は、ロボットオーナーがロボットと一緒に参加するイベントということで、受付から楽しい! ロボホンの案内の中、参加者の皆さんがロボットと一緒に受付を行いました。



受付のロボホン! おしごとしてました。

ロボットを取り出して受けつけ! このケースは海外で販売しているやつでは!?

座席表。約80名の参加者と80台以上のロボットが集まった。

席についったらロボットのセッティング!

座席に置かれたノベルティ。キーホルダーやSOTAのトレカが嬉しい!


オープニング

オープニングは、実行委員会の流郷綾乃さんとロボホンが担当! ロボットイベントらしいスタートです。



自分のロボホンを首からかけて登場した綾乃さん

司会のロボホンは、ロボスタのロボホン!

後ろに飾ってあるイラストは、高橋きの先生!

ふんわりとした綾乃さんとロボホンの開会宣言の後は、高橋先生の登場!


高橋智隆さんのトークショー

ロボホンやロビ、キロボminiなどのデザインを担当している、高橋先生のトークショーがスタート!



ポケットに手を入れてるように見えますが、トランクを持っての登場です。

スライドを交えて、楽しいお話がはじまりました。

真剣に聞く参加者の皆さん

宇宙に行ったKIROBOの写真

お父さんの話を真剣に聞くロボットたち(右下)

トランクの中身はエボルタNEOくん!

実際に動かしてくれたのが嬉しい!

このエボルタNEOくんは、実際にチャレンジに使用したのと同じ子でした! 電池の蓋を接着剤で固定していたので、チャレンジで使った電池をそのまま使っているそうです。


ロボットパフォーマンス

つづいては、ロボットパフォーマンス! ロボットがサプライズで登場して、パフォーマンスを披露しました。

まずは、ロビ2が登場! ダンスを披露してくれました。

続いては、ロボホンの母の景井さんが、3体のロボホンを連れて登場!

ロボホン3台で、最新のダンスをお披露目してくれました!

次のサプライズゲストは、ヴイストンの大和さんが連れてきたロビ2!

開発中のロビクルを披露! スムーズな動きに感動!

見たことのないパフォーマンスの連続で、ロボットオーナーの皆さんも真剣に見守っていました!


質問コーナー

続いては、ゲストの太田光代さんをお迎えしての、質問コーナー。



高橋さんと一緒にステージに上った太田さん

太田さんを見守る二人。ちなみにロボホンは専務ロボホン。

事前に募集した質問を、ガチャガチャ方式で選びます。

何が出るかな?

気になる質問と答えを、ざっくりダイジェストでまとめてお伝えします!

Q:次のロボットの構想計画はありますか?

高橋さん

A:あります!が、あんまり言えないし固まっているわけではないです。

太田さん

A:動物の言葉がわかるロボットを作って欲しい。

Q:ふたたび、宇宙にロボットを連れて行くとしたら?

高橋さん

A:国際宇宙ステーションの外にだしたい! 宇宙遊泳させたいです。

太田さん

A:寂しいとかわいそうだから、女の子ロボと一緒に連れて行ってほしい。

Q:人に愛されるロボットを作るコツはありますか?

高橋さん

A:僕がほしいロボットを作る。そうしたら同じ感性をもつ人に愛される

太田さん

A:この顔のデザインがスゴイいいですよね。

Q:どのような時に、ロボットのアイデアが浮かびますか?

高橋さん

A:お風呂や寝起きのタイミングにアイデアがうかびます。

Q:いつかロボットも家族の一員として、戸籍登録する日が来ると思いますか?

高橋さん

A:自電車でも防犯登録があるし、あるかもしれない

太田さん

誘拐された場合に困るから、何かしらしてほしい


時間が足りない! 楽しいトークショーでした。


100BANCHのコーナー

会場を提供していただいた、Panasonicの100BANCHさんからの会場紹介とミニイベントが行われました。



写真を撮り損ねましたが、ロボットを開発しているプロジェクトもあるとのこと

ロボットと一緒に住んで、良かったこと不便だったことをみんなで書きました。

みんなで壁に張り出しました!


プレゼント抽選会

最後は、プレゼント抽選会! 高橋先生が、厳選な抽選を行いました!



綾乃さんと高橋さんが、テンポよく抽選をしていきます。

豪華賞品! パンフレットをゲットした人は、ロボットにサインをしてもらえるとのこと。

楽しい抽選会でした! あたったひとが羨ましい!

スポンサーさんのアプリ「リアコレ」の紹介

休憩時間には、BB-8も登場しました!


フィナーレ

最後はみんなで集合写真をとりました! あっという間の3時間でした!

みんなで集合写真!

イラストの周りには、チェキがたくさん!

とにかくみんな笑顔のイベントでした!



笑顔の太田さん

綾乃さんも笑顔!

高橋先生も笑顔!

景井さんも笑顔!?

最後は、SOTAくんの閉会宣言! 楽しいイベントでした!

こうおもった

楽しい時間は、あっという間! 人間もロボットも楽しめた、楽しいイベントでした! わーわー。




高橋先生のサイン入りBB-8! これってレア!?

ABOUT THE AUTHOR / 

西田 寛輔
西田 寛輔

とのさまラボ代表。ハイパーメディア・ロボット・クリエイターとして、ロボットアプリの開発を行うほか、自身でもロボットを開発中。ソフトバンクロボティクスが主催する公式アプリコンテストでは2大会連続ファイナリストに選出されるなど、数々の実績を持つ。2016年に、ヒトとロボットの音楽ユニット mirai capsule を結成。ロボスタでは、ロボットエバンジェリスト/スマートスピーカーエバンジェリストとして活動中。