本日からバーチャルホームロボ「Gatebox」に初音ミクが召喚! 話してみた!

本日3月9日(ミクの日)より、バーチャルホームロボット「Gatebox」に初音ミクが召喚できるようになりました。初音ミクが好きな人にとっては、初音ミクと暮らせるなんて夢のようなデバイスになったのです。

では、実際にどんな動きになるのか、見てみましょう。



初音ミクのロゴが表示されています。ワクワク。



キターーーーー! 初音ミクが召喚できました。Gateboxの「初音ミク」は、初音ミクのイラストを多数手がけるLEN[A-7](読み方:レナ)さんによって、キャラクターデザイン 及び世界観を表したキービジュアルが作られました。いずれもGatebox版「初音ミク」3Dモデル制作のための描きおろしとのことです。

それでは会話の模様をお楽しみください!

いかがでしょうか? 初音ミク、可愛いですよね。

まだまだ会話は不十分だし、歌ってくれないのは残念ですが、今後のアップデートが楽しみになりました! Gateboxは298,000円。ただし予約分はいっぱいになってますので、公式サイトに登録して、次回販売開始を待ちましょう。




関連サイト
Gatebox

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム