テレノイド計画、発足2年目を迎え「株式会社テレノイドケア」に社名を変更

小型の遠隔操作型アンドロイド「テレノイド」の企画、提供を行う株式会社テレノイド計画は、発足2年を迎え、この節目に社名を「株式会社テレノイドケア」に変更した。

また、「テレノイドケア」の普及モデル構築に向けて新たな段階を迎えるにあたり、役員体制も刷新。

新たな取締役にドクターズモバイル株式会社代表取締役であり、ハッカーズバーのオーナーである医師、兼エンジニアの中尾彰宏氏、テレノイドのイラスト、ロゴデザイン制作者であるデザイナーの中野君薫氏、また、監査役に経営コンサルタントである共感実装株式会社取締役の皆川和揚氏が就任した。

■【動画】ロボットのいる暮らし1-テレノイドと暮らす。 人と人をつなぐロボット。

同社は、テレノイドという稀有な道具を臨床に広めるため、いくつもの解決するべき課題に対し一つ一つ丁寧に解決に取り組み、認知症ケアの新たな世界観を提供できるよう取り組んでいくと述べている。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム