ロボット組み込み型のリアクション会話作成サービス「IFRO reaction」、パルスボッツが開始

パルスボッツ株式会社は、様々なロボットに組み込める1問1答の会話「リアクション会話」を作成するサービス「IFRO reaction(イフロ リアクション)」の提供を6月中旬より開始すると発表した。



「IFRO reaction」は、誰でも簡単にリアクション会話を作ることができ、コミュニケーションロボットや産業用ロボットなど、様々なロボットに組み込めるロボット会話作成サービス。

たくさんの声色から好きなものを選んで、話す内容や声の高さ・速度・感情・感情レベルを設定し、作る方の好みに合わせたリアクションを作ることができる。


管理画面から簡単にリアクション会話を作成することができる

感情を変えることで、語気を変えることができる

作成したリアクションはAPI経由か、出力してローカル環境で使用することが可能。IFRO reactionを使えばインターネットに接続されていないロボットに会話を搭載することも簡単になる。ローカル音声認識はオプションでのサポートとなる。

価格は現在のところ、新規アカウント発行料74,000円、月額1,800円となっており、6月中旬の販売開始を予定している。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム