アンドロイドアナウンサー「アオイエリカ」の占いの館を体験してきた【日テレ・汐パラ】

7月27日〜8月26日、日本テレビは大型イベント「超汐留パラダイス2018SUMMER(汐パラ)」を開催中です。「ガキ使バス」や各番組のブース、そして様々なステージが大人気の同イベント。そこで、今年4月に日本テレビに入社したアンドロイドアナウンサー「アオイエリカ」が8月19日までの期間限定で「占いの館」なるものを開いているとのことで、早速体験してきました。


汐パラは子供づれで大人気。外のブースだけでなく、日テレタワー内にも数多くのブースが出展されています。

駅から日本テレビ方面へと向かっていると、いくつか汐パラのブースを見かけます。



その中で異彩を放っていたのが、「衝撃ビンタマシーン 蝶野くん」。昨年末のガキ使で登場したマシーンです。スタッフの方に頼むとビンタのデモを行なってくれます。

ビンタはこんな感じ。めちゃくちゃ怖いです。ちなみにビンタを受けることはできません。できたら受けてみたところなんですけどね()



そして日テレタワーの2階、子供達の遊び場の先にアオイエリカの占いの館があります。



占いの館の前では、ロボスタも協力しているアオイエリカさんとロボットパートナー太田智美さんによるロボット紹介動画が流されていました。

占いの館は大人気で、長い時で1時間ほども待つ必要があります。開始直後の10時頃が比較的空いているそうなので狙い目です。

ブースに入る前に、スタッフの方からエリカさんとの接し方について説明が行われます。「はい」「いいえ」で回答してくださいなど、ロボットに優しい言葉を使うように指導を受け、いざブースの中へ。



いました、占い師姿のエリカさん。



普段のエリカさんがこんな感じですから、全然雰囲気が違いますよね。それでは早速占いをしてもらいます。

名前と誕生日を元にエリカさんが占いをしてくれるというもの。ちなみに占ってもらったところ、金運は出費が多い時期とのことでした。まさしく。

エリカさんは占い中もしっかりとこちらの目を見て話してくれます。ちなみに、スタッフの方にお話を伺ったところ、子供達も積極的に話しかけてくれて、お母さんたちもエリカさんの話に大きく頷いてくれるなど、みなさんアンドロイドとの会話を楽しんでいるようです。中には怖いと言って絶対に目を合わせないお母さんもいるようですけどね(笑)

アオイエリカの占いの館は、8月19日(日)までの期間限定です! たくさんの子供達に体験してもらいたいですね。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム