スマホだけで全身モーション・キャプチャできる「ミチコンPlus」バーチャルアイドル「音街ウナ」とコラボ

ネクストシステムとエム・ティー・ケーは、スマートフォンだけでマーカレスの全身モーションキャプチャが可能なiOSアプリ「ミチコンPlus」と、バーチャルアイドル「音街ウナ」のコラボ第2弾企画を3月13日(金)より実施することを発表した。

「ミチコンPlus」はスマートフォン1台で全身の動きをキャラクターに反映できるアプリケーション。有料のPRO機能に登録することでミチコンPlusで取得したモーションデータを、CSVで書き出して二次創作に活用できる。
今回のコラボ第2弾企画では「ミチコンPlus」で「音街ウナ」の元気で力強いイメージの「Spicy」モデルを利用可能。コラボ第一弾では、「ミチコンPlus」で可愛らしい声質の「Sugar」モデルが追加されたため、現在2種類の音街ウナのモデルを利用できる。





バーチャルアイドル「音街ウナ」とは

バーチャルアイドル「音街ウナ」の声は、人気声優「田中 あいみ」さんが担当。歌声作成ソフト「VOCALOID4 音街ウナ V4」は、可愛らしい声質の「Sugar」と元気で力強い声質の「Spicy」の2ライブラリを収録。入力したメロディと歌詞で歌声が作れる。

また、文章読み上げソフト「音街ウナTalk Ex」は、しゃべらせたい言葉や文章をテキストで入力するだけで、ユーザーの思い通りにしゃべり声が作れる。その性能の高さから国内はもとより、海外ユーザーからも好評を得ており「VOCALOID4 音街ウナ V4」と「音街ウナTalk Ex」のユーザーによる動画が主要動画サイトに毎日投稿され、人気コンテンツとなっている。


人工知能エンジンで人の動きをリアルタイムに反映

ミチコンPlusは、スマートフォンやタブレットのカメラから得た画像情報を同社独自開発の人工知能エンジン「VisionPose」で人物の全身の動きを捉え、3DCGキャラクターにリアルタイムで反映できるモーションキャプチャアプリ。発売から約1年で100社以上に導入されている(2019年12月時点)。

通常、モーションキャプチャを行う際はカメラを複数台用意し、対象にマーカー等のデバイスを装着する必要があるが、同アプリではスマートフォン・タブレットのカメラに全身を映すだけで簡単にマーカレスの全身モーションキャプチャを実現できる。

また、リアルタイムでのモーションキャプチャだけでなく、端末に保存された動画ファイルからモーションを読み込み、キャラクターに反映する方法も用意。さらにグリーンバック機能やAR機能にも対応したことで、ファン動画の作成にも利用できる。

ネクストシステムは今後とも「音街ウナ」ファンをはじめ、さまざまなユーザーの創作活動を応援していくとしている。

関連サイト
ネクストシステム

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム