ペットの活動量を計測する「PETBLEスマートタグ」と餌を食べた量を計測する「PETBLEスマートボウル」を発売 +StyleのIoT製品

IoTショールーム「+Style」を運営するプラススタイル株式会社は、ペットの活動量を計測できる「PETBLEスマートタグ」と、ペットフードの摂取量を計測可能な「PETBLEスマートボウル」を、2020年4月24日より販売開始した。スマートタグとスマートボウルをセットにした「PETBLEスマートバンドルキット」(セット価格)も合わせて販売。
価格は税込みで、スマートタグが7,920円、スマートボウルが9,900円、スマートバンドルキットが1万6280円となっている。

「PETBLEスマートタグ」

「PETBLEスマートボウル」

PETBLEスマートタグとPETBLEスマートボウルを併用することで、ペットの1日に必要な活動量とカロリー量を同時に確認でき、過去のデータも週別・月別で確認可能。また、複数のペットがいる場合は、タグをそれぞれ認識することで、どのペットが食べたかを識別し、摂取量を正確に計測する。

「PETBLEスマートバンドルキット」パッケージ画像

■【動画】PETBLEで健康的なライフスタイルを手に入れましょう

出品者 SugaJapan
メーカー SGI Venture Ltd. 
販売価格(税込) PETBLEスマートタグ:7920円
PETBLEスマートボウル:9900円
PETBLEスマートバンドルキット:1万6280円




「PETBLEスマートタグ」

ペットの首輪に装着するだけで日々の活動量を計測できる、ペット版スマートバンドだ。散歩中の活動量はもちろん、家族が留守番中の活動を含めて24時間測定し、グラフやチャートでペットの活動パターンを可視化。アプリにペットのプロフィールを入力してタグと同期すると、目標となる活動量の数値をおすすめ。実際の活動量と比較してペットの健康管理に役立てられる。また、与えているフードを登録すれば1日の摂取カロリーの目安も確認可能。内蔵の充電式リチウム電池は最長7日間持つほか、防水仕様で雨に濡れても問題ない。

▼「PETBLEスマートタグ」主な仕様

本体サイズ 約24×47×12㎜(幅×高さ×厚さ)
重さ 約10g
バッテリー 100mA
充電時間 約2時間
連続使用時間 最大7日間
Bluetooth Ver.4,2 Low Energy
アプリ対応OS Android 5.0以降、iOS 10.0以降
同梱物 充電ドック、シリコンケース、microUSBケーブル、取扱説明書、保証書





「PETBLEスマートボウル」

電子計量器を内蔵したフードボウルである「PETBLEスマートボウル」。1回あたりのペットフード量を計測しながらボウルに入れられるため、決めた量のフードを与えることが可能。また、ペットが食べ残した場合でも、食べ残した量を正確に計測できることから、次回の与える量に反映したり、摂取カロリー量を自動的に計算できる。なお、ボウルの素材にはTritanプラスチックを採用しており、匂いや汚れに強く、高い耐久性を誇っている。

▼「PETBLEスマートボウル」主な仕様

本体サイズ 約245×267×146㎜(幅×高さ×厚さ)
重さ 約1.04kg
連続使用時間 最大1カ月
Bluetooth Ver.4,2 Low Energy
アプリ対応OS Android 4.3以降、iOS 10.0以降
同梱物 単3アルカリ電池×3、取扱説明書、保証書


【+Styleについて】
IoTショールーム「+Style」は、オリジナルのスマート家電をはじめとしたIoT商品を販売する、プラススタイル株式会社運営のWebサイトだ。今注目のスマート家電からスマートフォン、ドローン、スマートウォッチまで、少し先の未来を感じる商品を扱っている。「あらゆる人に、ちょうどいい」をコンセプトに据えた、+Styleのスマートホーム商品も続々と登場。
PETBLEスマートタグ:https://plusstyle.jp/shopping/item?id=427
PETBLEスマートボウル:https://plusstyle.jp/shopping/item?id=428
PETBLEスマートバンドルキット:https://plusstyle.jp/shopping/item?id=441

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム