【次世代イベント】ドローンショー×ROBOZ 一般公開の無料イベント『DRONOE ART FESTIVAL』を岐阜県恵那市で8月26日開催

東京オリンピックの開会式でインテルが1824台を駆使してドローンショーを公開して話題となった。今後もドローンを使ったエンタテインメントがますます注目されそうだが、一般の人が無料で観覧できるイベントが開催される。

株式会社ドローンショーと株式会社ROBOZは岐阜県恵那市の協力のもと、共同イベントとして『DRONOE ART FESTIVAL』を2021年8月26日(木)に岐阜県恵那市で開催する。同イベントでは、100台規模のドローンショーを実施することで、ドローンショーの迫力や規模感を、より多くのイベント採用担当者に感じてもらうことを目的としているが、一般の人にも楽しんでもらえるように観覧席を設けている。

なお、同イベント終了後は、交流会を実施し、ドローンショーの費用や実施条件などの質疑応答を実施予定だ。






両社について

株式会社ドローンショーは、国内初のドローンショーの開発、企画・運営を手がけ、アート、サイエンス、テクノロジーを融合した、革新的なエンターテインメントを提供しているベンチャー企業だ。日本企業としては初となるドローンショーを2020年8月には金沢港クルーズターミナルで実施し、同年12月にはロッテアライリゾートでのドローンショーを手がけている。また、株式会社ROBOZは、ドローン操縦者を育成するドローンスクールの運営や、空撮業務、販売を手がける他、日本最大級の屋内外一体型ドローン専用飛行場の提供を行っている。

■【動画】ドローンショージャパン 公式PV 2020 / DRONESHOW JAPAN OFFICIAL PV 2020



■【動画】156 DRONE STATION(岐阜県郡上市にあるドローンスクール)




▼『DRONOE ART FESTIVAL』概要

開催場所 上矢作振興事務所 上矢作グラウンド/岐阜県恵那市上矢作町漆原44-2
開催日時 2021年8月26日(木) 18:30~21:00
スケジュール 18:30~受付開始
19:15~挨拶
19:30~ドローンショー開始
20:00~交流会
21:00 終了
備考 ※雨天によりイベント中止の場合、予備日として2021年8月27日(金)18:30~21:00 開催。また、予備日が悪天候の場合は別途連絡となる。
※コロナウイルス感染や開催場所の駐車量を考慮し、イベント参加を制限する場合がある。


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム