ロボット掃除機「ルンバ e5」「ルンバi3シリーズ」の価格が改定 新ブランドスローガンは「暮らしを、もっとあなたらしく。」

アイロボット・コーポレーションは2021年9月9日、設立以来の大規模なリブランディングをグローバル規模で実施した。アイロボットジャパン合同会社はこのリブランディングにともない、10月8日よりロボット掃除機「ルンバ e5」ならびに「ルンバi3シリーズ」の価格を変更することを発表した。


アイロボットがブランドカラーやメッセージを一新

1990年、MIT(マサチューセッツ工科大学)の自立型人工知能ロボット研究所の一室からはじまったアイロボットは、宇宙探査用や地雷除去などの産業用ロボットの開発を経て、2002年に初の家庭用ロボット掃除機「ルンバ」を発表した。時代の流れとともに、消費者がロボット掃除機に求めるものは、機能や性能からそれを使うことによって得られる時間や価値へと変化していく。創設31年目を迎えるこの秋、アイロボットは全世界のマーケットにおいてブランドカラーやメッセージを一新、より消費者の生活に寄り添う企業へと進化するため、大規模なリブランディングを実施した。

今回のリブランディングでは「暮らしを、もっとあなたらしく。」という新たなスローガンを掲げている。これは消費者が掃除をルンバやブラーバに完全に任せることで、より自由な時間が生まれ、自分らしい暮らしができるように、という想いから開発された。 「もっと、写真を上手く撮りたい」「もっと、絵を描くのが上手くなりたい」「もっと、映画の勉強がしたい」など“人には掃除をすることよりもっと大事なことがある”というメッセージが込められている。


「ルンバ e5」「ルンバi3シリーズ」の価格が改定

リブランディングにあたり、アイロボットジャパンでは人気の3機種、「ルンバ e5」、「ルンバ i3」、ならびに「ルンバ i3+」の価格改定を実施。毎日忙し過ごしている人にもっと自由な時間を提供したく、従来のアイロボット公式ストア価格より「ルンバ e5」は1万円、「ルンバ i3シリーズ」は2万円価格を抑え、本日より新価格として販売する。この改訂により、さらに幅広いユーザー層にルンバのある生活を体験してほしいとしている。


【Roomba e5】
アイロボット史上、最も売れている「価格と性能のベストバランス」を両立した人気モデル。丸ごと水洗いできるダスト容器を採用、お手入れが簡単。

公式オンラインストア
改訂前→後
49,800円→39,800円(税込)

ロボットスマートプラン+(あんしん継続コース※)
改訂前→後
1,650円→1,280円(税込)
※おためし2週間コースの価格は変更ない。

【Roomba i3】
リーズナブルな価格で最新テクノロジーを搭載し、史上最高のコストパフォーマンスを実現したモデル。ルンバ初のファブリック調のグレーボディ。

公式オンラインストア
改訂前→後
69,800円→49,800円(税込)

ロボットスマートプラン+(あんしん継続コース※)
改訂前→後
2,180円→1,580円
※おためし2週間コースの価格は変更ない

【Roomba i3+】
リーズナブルな価格で最新テクノロジーを搭載し、史上最高のコストパフォーマンスを実現したモデル。ルンバ初のファブリック調のグレーボディ。最大60日分のゴミを収納するクリーンベース(自動ゴミ収集機)を搭載。

公式オンラインストア
改訂前→後
99,800円→79,800円

ロボットスマートプラン+(あんしん継続コース※)
改訂前→後
3,080円→2,480円
※おためし2週間コースの価格は変更ない


新価格記念 ロボットスマートプラン+ 3ヵ月無料キャンペーン
対象モデル 「ルンバ e5」「ルンバ i3」「ルンバ i3+」
対象者 「ロボットスマートプラン+」の「あんしん継続コース」を申し込んだ人
*対象期間であれば、新規の申し込みに限らず、「おためし2週間コース」から「あんしん継続コース」へ移行した場合も2週間レンタル料金が全額キャッシュバックされる上に、初月を含む3ヵ月の月額利用料金が無料となる。
申込み期間 2021年10月8日(金)11:00~11月15日(月)23:59
キャンペーンサイト https://www.irobot-jp.com/robotsmartplan/2021/

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム