ご当地ソングといえば、やっぱり「ローカル音頭」。いよいよ音頭にもPepper参戦だ〜ペッパー音頭

アプリタイトル:ペッパー音頭
デベロッパー:SOFTBANK ROBOTICS
対象機種:Pepper


ペッパー音頭01

アルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBankで一般販売向けのPepperの公式アプリに触って体験してきましたのでご紹介します。今回は日本の夏の風物詩をPepperが歌う「Pepper音頭」をご紹介します。
(※レビュー執筆時と実際にリリースされるものとは内容が異なることがありますのでご注意ください)

昔から日本のサマーソングといえば「音頭」であることは間違いありませんよね。メジャーなところで言えば、「東京音頭」「東村山音頭」「ドラ◯もん音頭」「オ◯Q音頭」「の◯ピー音頭」、地方毎にも必ず存在するローカルソングの鉄板それが「音頭」。
群雄割拠の「音頭」ムーブメントに2105年夏に殴り込みをかけてきたのが、我らがPepper!!アニソンの様なノリノリの「主題歌」、イケてるライムを披露した「ロボラップ」に続くの第3弾がこの「ペッパー音頭」。

御託を並べるのは面倒なので、とにかく一度ご覧ください!

ペッパー音頭02

練りこまれた歌詞と、天丼、そしてハズシ。動きもバッチリ仕上がっていてさすがのクオリティ。

ペッパー音頭01

こちらはロボアプリ品評会2015年夏でトップと僅差の2位。
品評会の会場でも誰か言っていましたが「盆踊りの櫓の上に乗せて披露しても十分「音頭」として成立する」。それだけのクオリティです。

ペッパー音頭03

今年はもう盆踊りのシーズンは過ぎてしまいましたが、来年はあなたの街の盆踊りの櫓にPepperがいるかも知れませんよ。
主催者の方、くれぐれも踊らせ過ぎにはご注意ください。腕が上がらなくなっちゃいますよ!

[iframe src=”https://www.youtube.com/embed/Sj4pPe3X-t0″ width=700 height=”466″]

ABOUT THE AUTHOR / 

ぱっぺー☆あさひ
ぱっぺー☆あさひ

衛星放送、インターネットなど時代の先端の端っこにいて、今はロボット業界に身を置いています。 ロボットスタートでは営業を取り仕切っていますが、ロボティクススーツを着ることでロボット型人間『ぱっぺー』に。 ロボスタ.infoでは、「アプリレビュー」「〜してみた」などのレビュー系を中心に執筆。 所属はモテない族。近頃頑張っているアイドルを見ると泣いてしまう。 アイデアソンで優勝出来たことを当分自慢します。

PR

連載・コラム