夏休みはアトムの世界を感じ、パルロに会いに行こう~横浜で「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」開催

横浜人形の家では7月16日(土)~9月25日(日)の間、特別展として「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」を開催する。
この夏休みは、あの懐かしい鉄腕アトムの世界と、今まさに始まろうとしているロボットと暮らす生活を見比べてみるのもいいだろう。

鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展


特別展は下記の2つのテーマで構成される。


第1章:「 鉄腕アトム」に見る ロボットと暮らす未来
「鉄腕アトム」に描かれたロボットや人々の暮らしを 作品解説と複製原稿により紹介する。また、手塚治虫の直筆原稿の展示やアトムとの記念撮影コーナーも用意される予定。

【主な展示】
・「鉄腕アトム」に描かれた未来を紹介するパネル
・「鉄腕アトム」複製原稿および直筆原稿展示
・「鉄腕アトム」記念撮影コーナー
・「鉄腕アトム」ぬりえコーナー

鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展02



第2章:ロボットと暮らす未来は、すぐそこに

横浜人形の家がある神奈川県には「さがみロボット産業特区」がある。現実の世界においてロボットに関する大きな取り組みのひとつとしてこれをご紹介する。中でも富士ソフトのロボット「PALRO(パルロ)」と「火山対応ロボット」の展示がみどころ。

【主な展示】
・「さがみロボット産業特区」の紹介
・「さがみロボット産業特区」スペシャルアニメ上映
・ヒューマノイド型ロボット「PALRO(パルロ)」実物展示
・火山の調査を行う「火山対応ロボット」実物展示

パルロの写真


開催概要は下記を参照。


ホームページでは鉄腕アトムのファンには嬉しいアトムの画像が入った、チラシPDFをダウンロードできる。


【開催概要】
会期:2016年7月16日(土)~9月25日(日)
場所:横浜人形の家
住所:神奈川県横浜市中区山下町18
開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
※但し、8月の土日祝は18:00まで(最終入館17:30)
※毎週月曜休館(但し、祝日の場合は翌平日)
料金:大人(高校生以上) 800円、小人(中学生・小学生) 500円
※上記観覧料で常設展も観覧可能。
協力:手塚プロダクション、さがみロボット産業特区協議会
© Tezuka Productions


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム